ヘアのお悩み
2020.7.7

ふくらみを抑えてダウンスタイルでもまとまり感のある髪に!|多毛さんのストレートアイロンテク【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 120】

「毛量が多くて膨らみやすい髪質のため、ダウンスタイルのスタイリングがまとまりにくい」という高桑さん。
「髪が肩につく長さで毛先が跳ねやすいのもあり、もわっとした印象に見えてしまうのが悩み。髪を落ち着かせるためにストレートアイロンを駆使しています!」とのこと。
BEFORE
AFTERでは、髪のボリュームが半分ほどの抑えられたストレートアイロンテクを教えてもらいました。

今月の賢人File

ヘアサロンtricca銀座店 アシスタント高桑えむさん

3q6a9221_750

名前:高桑えむ(タカクワエム)

年齢:23

髪質:硬くて太めのしっかりとした髪質。毛量は多め。

髪の長さ:鎖骨に届く長さのボブ。前髪は目の下くらい。

ヘアカラー:ブリーチ

パーマ:ナシ

髪コンプレックス: 多毛かつ硬くて太い髪質で、ハリがありすぎて膨らみやすいのが悩み。ブリーチによる乾燥ダメージもあり、まとまりにくい。

賢者プロフィール:銀座にあるヘアサロン『tricca』でスタイリストデビューを控えているアシスタント。ヘア悩みと向き合い、ロジカルな考え方で解消するのが得意。高桑さんのいるサロンはこちら→http://www.tricca-m2b.com/ginza/

膨らみを約半分に抑えるダウンスタイルHow to

STEP1】髪を4段に分けて根元からストレートアイロンを
3q6a9307_750

「ストレートアイロンをしっかり効かせるコツは、1回に挟む毛束の量にあります。毛束量が多いとクセが取りきれないので、髪を4段に分け、アイロン幅にムリなく収まる量くらいに小分けにしてアイロンを当てていきます。ストレートアイロンは根元近くから入れると、ふくらみが落ち着きやすいですよ」

 

STEP2】毛先は流れに沿って自然な外ハネに
3q6a9311_750

「肩について跳ねやすい毛先は、流れに沿ってストレートアイロンでひとなでします。がんばって内巻きにするよりスタイリングがラクなだけでなく、動きがあって自然な仕上がりになると思います」

 

STEP3】少し重ためのヘアオイルをなじませる
atari_3q6a9327

「日中に髪がふくらんで来ないように、仕上げにヘアオイルをなじませます」

愛用しているヘアオイルはコレ!
3q6a9690_750
「程よい重たさで髪がすんなりまとまって、キレイなツヤが出ます。100%ナチュラル成分のオイルなので、肌についても安心」葉山マリーナ プラスマリン ナチュラルオイル 80ml ¥2,000

【完成】

3q6a9299_750するんっとまとまりのいいダウンスタイルは、大人っぽい印象に。
肩について跳ねる部分は流れを生かしているから、自然な動きを一日中キープ。

構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事