ヘアのお悩み
2021.5.11

読者が選んだのは?パドルブラシの人気おすすめ【使い方例も】

\"\"

美髪、頭皮ケアが一度に叶う「パドルブラシ」。せっかく毎日使うものだからこそこだわって選んでみませんか?頭皮や髪の汚れを落としたり、血流を促進したりと嬉しいことがいっぱい!口コミ人気のブラシから使い方、マッサージ術までご紹介します。

パドルブラシとは?

空気穴があるためクッション性が高く、ブラシの先端が丸くなっているため髪に負担のかかりずらいヘアブラシ。ブラッシングしながら同時に頭皮マッサージも叶う優れもの。

読者の口コミ「人気」【過去】美的ベスコスランキング受賞アイテム

「読者」2019年間1位 ヘアブラシランキング:アヴェダ|パドル ブラシ

【受賞歴】美的2018年間ベストコスメ読者編ヘアブラシランキング2位

価格
¥3,740

ブラッシング+頭皮マッサージツールとしてもベストセラー。大きいヘッドが使いやすい上、クッション性が高くマッサージもできるブラシ。

【読者の口コミ】
「心地よさにハマって朝も夜もマッサージ!」(会社員・27歳)
「頭皮をぽんぽんタッピングすると心地よい刺激が病みつき。眼精疲労を感じた日に頭皮をほぐします」(公務員・35歳)
「髪がべったりしやすか ったのが立ち上がりが良くなった」(会社員・32歳)
「とにかく絡まずとかしやすい!」 (専門職・27歳)

 

アヴェダ パドル ブラシの詳細はこちら

「読者」2019年間3位 ヘアブラシランキング:ジョンマスターオーガニック|コンボパドルブラシ

価格発売日
¥3,7402019-08-08

ツヤっとまとまりのある髪に導く。100%天然猪毛とトルマリン配合でキューティクルを整える。

【読者の口コミ】
「剛毛で広がりやすい髪の毛がこれだとまとまる」(会社員・24歳)
「目が粗めでパーマヘアでも使える」(専門職・31歳)

 

コンボパドルブラシの詳細・購入はこちら

「頭皮ケア」におすすめのパドルブラシ

マペペ|ふかふかクッションのパドルブラシ

価格発売日
¥1,3202012-11-24

頭皮ケアもできるヘアブラシ。ワイドサイズで広範囲を一気にブラッシングでき、まとまりやすいサラサラヘアに変身。さらに適度な弾力のクッションが頭皮を心地よくもみほぐす。

 

マペペ ふかふかクッションのパドルブラシ の詳細はこちら

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)|ウッド ヘアブラシ ナチュラル L

価格
¥1,980

クッション性高し!静電気を起きにくくする、天然の木材でできたヘアブラシ。

【読者の口コミ】
「地肌も優しくマッサージできます」(医療メディアプロモーション・31歳)
「柔らかなブラシでキューティクルに優しい感じがする」(専門職・30歳)
「冬でも静電気が起きないから、髪が広がらない」(広告代理店勤務・29歳)

 

ウッド ヘアブラシ ナチュラル Lの詳細はこちら

マークスアンドウェブ|ウッド ヘアブラシ ライトブラウン LL

価格
¥2,695

髪や頭皮に優しく、丈夫な竹素材を使用。静電気が起こりにくいのもうれしい。

 

初出:1日1分! 頭皮のブラシマッサージを毎日続けてリフトアップ♪

記事を読む

ルーブルドー|パドルブラシ

価格
¥7,370

ブラシピンに血行促進効果のある天然鉱石が練り込んであるブラシ。頭皮はもちろん、首や鎖骨までマッサージできる。

 

初出:泡とクレイのW洗顔で毛穴の汚れをオフ! 美容家・上田祥子のうるツヤ肌テクを紹介!

記事を読む

アッカカッパ|プロテクション ヘアブラシ no.946

価格
¥5,280

「ブラシの先がループ状になっていて頭皮マッサージに最適!」(SIMPLISSE/DAMAI PR 田代佳奈さん)

 

初出:梅雨時期の髪と頭皮の洗い方!ベタベタ頭皮毛穴がすっきり&猫っ毛でもふんわり仕上がるシャンプーの極意!【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.63】

記事を読む

美容賢者直伝!2つの「使い方」

【1】「美髪」をキープするためのブラッッシング術

ヘア&メイクアップアーティスト

高橋 里帆さん

「ハッピーになれる大人メイク」を得意とし、 女優からの指名も多数。スキンケアに関しても 造詣が深い美肌のもち主。
関連記事をcheck ▶︎

【How to】
(1)シャンプー前のブラッシングが美髪を育てるコツ!
「健康的な髪が生えるためには、ブラッシングで頭皮の血流を促すことが大切。また、シャンプー前にブラッシングで汚れを浮き立たせておくことで、洗ったときにしっかり汚れをオフできます」(高橋さん・以下「」内同)

「頭皮全体をブラッシングしますが、生え際はとくに念入りに!」

「後頭部は毛流れに逆らうように下から上へブラシを通すと、ほこりや汚れがとれやすいです」

 

【使用アイテム】
アヴェダ|パドル ブラシ

価格
¥3,740

使いやすさと絶妙なサイズで人気の高いへアブラシの名品、アヴェダの『パドル ブラシ』。(写真は高橋さん私物)
「髪を洗う前にほこりをはらったり、頭皮の汚れを浮き出させるのに使います。

 

初出:人気H&M直伝!サラサラストレートロングヘアのキープ術&おすすめケアアイテム【髪コンプレックス解消vol.25】

記事を読む

【2】頭皮の「血行」を促進させるブラッシング術

ヘア&メイクアップアーティスト

野口由佳さん

ボリュームが出にくい、乾燥しやすい、髪の毛がベタつきやす。
関連記事をcheck ▶︎

【How to】
(1)全体をまんべんなく!生え際からとかし上げるのがポイント
「毎日朝晩、入浴前や髪を乾かす際にも、丁寧に全体をブラッシングするのを習慣にしています。髪の生え際からしっかりととかし上げるのがポイントです」(野口さん・以下「」内同)

(2)「うなじから頭頂部にむけて、後頭部もしっかりブラッシングします」

(3)「ロングヘアの場合、うつむきながら毛流れに逆らうようにブラシを通すと、まんべんなくとかすことができますよ!」

【使用アイテム】
マペペ|つやつや天然毛のミックスブラシ

価格
¥1,320

「ブラッシングは頭皮の血行促進や抜け毛予防に欠かせません。このマペペのブラシは、肌あたりのよい丸いピンヘッドで、ほどよいクッションの固さも◎。しっかり地肌まで届くのに、痛くないところがお気に入りです。これを使うと髪の毛がまとまって、ツヤもしっかり出て…しかもお手頃価格なのが嬉しいですね!」(写真は野口さん私物)

 

初出:前髪&トップの毛量が少ない…それなら本気の育毛ケア!【髪コンプレックス解消vol.10】

記事を読む

さらに効果を高める!3つの「マッサージ」術

【1】朝のブラッシングマッサージで顔の「むくみ」を防止

モデル

千國めぐみさん

透き通るような美しい白肌のもち主で、本誌ほか多くのファッション誌でも活躍。アロマ、漢方、薬膳などにも詳しく、業界屈指の美容通。

【How to】
「美肌の基本は“血巡り”なので、朝の寝ぐせ直しのついでに、頭皮の血行を促すためにマッサージ。マペペのブラシは大きくて頭皮にかかる圧が絶妙! 頭頂から首に流すイメージで全体的に行うと、スッキリして顔のむくみも取れる気がします」(千國さん)

【使用アイテム】
シャンティ マペペ|ふかふかクッションのパドルブラシ

価格
¥1,320

最高級の天然ラバー製クッションを使用。広い面で頭皮をしっかり捕らえつつ、心地よく刺激できる。

 

初出:透き通る美肌のモデル・千國めぐみさんが毎日行っていることとは?

記事を読む

【2】1日1分のマッサージで「リフトアップ」

AVEDA シニアヘッドスパ スペシャリスト

佐藤麻子さん

サロン勤務やボディケアの経験を経て、ヘッドスパの世界へ。確かなテクニックと的確なアドバイスが好評! 毛髪診断士の資格ももつ、髪と頭皮のスペシャリスト。
Check
  • 必ず乾いた状態で!
  • 頭皮を傷めないクッション性のあるブラシを使用

「特に、頭皮がこっている人、目の疲れや首肩のこりを感じる人はぜひ!アウトバスでスカルプエッセンスをなじませ、髪も頭皮も乾かした後に行うのがベストです。7割くらいの力で、基本的には下から上へ頭にあるたくさんのツボも、面の大きなブラシを使えば効果的に刺激されます。血行が良くなることでエッセンスの栄養分もしっかりキャッチでき、さらにリフトアップ効果も。スタイリング前に行うと髪がボリュームアップし、シャンプー前に行うと汚れが落ちやすくなります。コツは、少ない時間でも毎日続けること。少しずつ頭皮がほぐれていきます」(佐藤さん)

【How to】
(1)上から下へ整える
髪が長い人はまず毛先をほぐす。ブラシを縦に使い、トップから毛先に向けてブラッシング。髪の絡まりをほぐしながら頭皮をケア。

(2)下から上へ毛穴を動かす
ブラシを横に使って、下から頭頂部へとかす。下向きになっている毛穴を動かすように、全体をブラッシング。忙しいときはこれだけでも!

(3)こめかみ周りをぐりぐり
ブラシの面全体を使用。ブラシの背面を持ち、こめかみ辺りに押し当てて円を描くようにほぐし、耳の後ろも同様に。2、3回程行う。

(4)頭頂部をプッシュ
ブラシの面を使う。頭頂部の、生え際から後ろに向かって、プシュッとブラシのクッションの空気が抜けるくらいの圧をかけて5回程。

(5)頭皮全体をポンポン
ブラシの柄を軽く持ち頭皮全体をポンポンとタッピング。手首のスナップを利かせてリズミカルに。脳が活性化されるような心地良さ。

初出:1日1分! 頭皮のブラシマッサージを毎日続けてリフトアップ♪

記事を読む

【3】「目元のシワ」をケア

美容研究家

樋口賢介さん

予約半年待ちの東京・神楽坂の人気サロン「HIGUCHI HILLS」代表。著書『HIGUCHI式 頭筋ストレッチ』(PHP研究所)、『「極上のキレイ」はあなたの手で生み出せる』(大和出版)も好評発売中!
関連記事をcheck ▶︎

【How to】

  1. ブラシのピンの先端をカチューシャゾーンの中央に当て、ほかと同様に「1、2、3」でマッサージ。
  2. これを3回行ったら、両サイドも行って。前頭筋をほぐすことで肌の潤い効果がアップ。
  3. の後、頭皮ケアオイルで頭皮全体をもみほぐしてからシャンプーすれば、さらにしっとり♪

中央からケアをスタート!

両サイドも念入りに…

初出:目元のシワは頭筋ブラッシングでケア! 毛穴の目立ちもケアできて一石二鳥♪

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事