ヘアのお悩み
2018.11.6

伸ばしかけ前髪のブロー法|美容師発!たった1分で“ウザバング”をふんわりさせるハンドブロー【髪コンプレックス解消vol.46】

ロングからボブ、ボブからショートになり、ここ数年はショートスタイルを楽しんでいるという、「Belle omotesando」スタイリスト・藤原愛莉さん。直毛&猫っ毛のため、ボリュームが出にくくペタンコになってしまうのが悩み。とくに中途半端な長さの前髪には手を焼くことも…。そんな藤原さんが、たどり着いた、“ウザバング”の簡単スタイリングテクニックをご紹介。

今回の賢人のお悩みは…猫っ毛でペッタリつぶれがちな髪。特に中途半端な長さの前髪がペタッと目まわりに張りついて、とても邪魔です…。

今回の賢人File

Belle omotesandoスタイリスト 藤原愛莉さん

reimg_0062

Age 32歳

髪質 柔らかく細い、毛量も少なめ。直毛

髪型  ショート

ヘアカラー 10トーンのベージュブラウン

パーマ なし

髪コンプレックス ボリュームの出にくい髪質でペタンコに。特に中途半端な長さの前髪がうっとうしくなることも。ヘアスタイルがマンネリしがちな点も悩みの種。

所要時間1分!伸ばしかけ前髪のウザバングをスッキリさせるハンドブローテクニック

目の位置の中途半端な長さの“ウザバング”。おしゃれ感はあるものの、前髪が目にかかって入ってしまい、邪魔に感じてしまことも。藤原さんが編み出した、わずか1分で完成するウザバングのスタイリングは、髪を一度湿らせてからハンドブローするのがポイントです。

スタイリングに必要なアイテムはこちら

ナプラ N. ポリッシュオイル 150ml ¥3,400
ナプラ N. ポリッシュオイル 150ml ¥3,400

「天然由来成分のみでできた髪にも頭皮にも優しいオイル。ウエット感と毛束感を出しながら、まとまりのある質感に」

reimg_9951
BEFOREがこちら。前髪がストンと前に降り、目にかかった状態。全体的にボリュームがなく、ペッタリとした印象に。

【STEP 1】前髪を水スプレーで軽く湿らせる。
reimg_9966

「髪のクセは乾く瞬間につきやすいので、一度前髪を湿らせます。霧吹きを使って根元からまんべんなく湿らせるのがコツ」

 

【STEP 2】根元にドライヤーの温風を当てる
reimg_9969

「片手で前髪をかき上げて、前髪の根元にドライヤーの温風を当てます。根元がしっかり乾き、毛先に湿り気が残る程度でストップ」

 

【STEP 3】中間〜毛先に温風を当てる
reimg_9984

「中間~毛先はタイトに抑えたいので、根元の立ち上がりをつぶさないように額に沿わせ、乾くまで温風を当てます」

 

【STEP 4】オイルをなじませる
reimg_9986

reimg_9992

「手のひらに100円硬貨大程度のオイルを出します(ポンプの場合は半プッシュ)。両手にしっかり広げてから、髪をかき上げるようにしてオイルをなじませて、毛束感とまとまりを。猫っ毛の場合、オイルの量が多すぎると、余計にペッタリしてしまうので量には注意が必要です」

 

【完成!】
reaimg_9996
前髪の根元に立ち上がりがつき、スッキリとした印象に。レングスに関係なく、中途半端な長さの前髪は、このテクで乗り切ることができます。

 

*商品の価格はすべて税抜です。

 

構成/新田晃与

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事