ヘアのお悩み
2018.11.6

『美的』12月号付録が超優秀! 頭筋ブラッシングでぱっちりアーモンドアイに♪

小粒目に悩んでいる方は、『美的』12月号の付録を使って頭筋マッサージを行って。しっかりとこめかみから引き上げることで、憧れのアーモンドアイを手に入れて。

>>基本のケア方法はこちらをチェック

 

TRYしたのは…
18-9-6%ef%bc%a0%e7%be%8e%e7%9a%84_0213
美的クラブ 竹下亜紀子さん(主婦・35歳)
元々小粒な目が加齢と共にさらに小さくなり、アイメイクも映えづらくなった。なんとなく険しい顔つきになってきたのも悩み。

 

\【樋口’sアドバイス】こめかみマッサージでまぶたをリフトアップ/
小粒目の人は、とにかくこめかみゾーンをしっかりほぐして老廃物を流すことが大切。さらに指の腹でこめかみを引き上げれば、パッチリとしたアーモンドアイになれますよ!

 

【STEP 1】こめかみゾーンをケアしてから頭皮用美容液をON!

こめかみにパドルブラシのピンを押し当て、「1、2」とカウントしながら筋肉自体をクルクルと回すようにしてほぐし、「3」でグイッと上に引き上げる。ブラシを回す際は決して肌表面をこすらないよう注意!これを左右各3回行ったら頭皮美容液を指の腹で頭皮全体にまんべんなくもみ込んで、カチューシャゾーンを中心にマッサージ。
18-9-6%ef%bc%a0%e7%be%8e%e7%9a%84_0216
『1、2』でほぐして…
18-9-6%ef%bc%a0%e7%be%8e%e7%9a%84_0219
『3』で引き上げる!

これがおすすめ
180911%e7%be%8e%e7%9a%84uchida162
パチパチとはじけるような使用感とフローラルな香りでリフレッシュ!
資生堂 ベネフィーク スカルプエッセンス(スパークリングフレグランス)[医薬部外品]85g ¥2,800(編集部調べ)

【STEP 2】こめかみゾーンを“形成”してからスキンケアを

こめかみに親指以外の4指を当て、つり目になるぐらい、しっかりと引き上げたまま約5秒間キープ。形状記憶させるように手で肌を引き上げる“形成”は、フェースケアの仕上げに行うことで効果を定着させる、とても重要なステップ。
18-9-6%ef%bc%a0%e7%be%8e%e7%9a%84_0225
引き上げたら約5秒間キープ!

これがおすすめ
180911%e7%be%8e%e7%9a%84uchida193
シワ・たるみ・くまなど目元悩みに全方位的にアプローチ。スキンケアの最後に塗布して。
ロート製薬 オバジ ダーマパワーX ステムシャープアイ 20g ¥6,000

 

監修してくれたのは…
higushiprofile
美容研究家 樋口賢介さん
予約半年待ちの東京・神楽坂の人気サロン「HIGUCHI HILLS」代表。10代の頃から国内外でさまざまな美容技術と知識を学び、独自の美容メソッドを確立。中でもヘッドスパの技術には特に定評がある。最新の著書『HIGUCHI式 頭筋ストレッチ』(PHP研究所)、『「極上のキレイ」はあなたの手で生み出せる』(大和出版)も好評発売中!

 

『美的』12月号掲載
撮影/横山翔平(t.cube/人物)、John Chan(静物) ヘア&メイク/相馬久美子(for blast) スタイリスト/坂下シホ(人物)、シダテルミ(静物) 構成/内田淳子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事