ヘアのお悩み
2013.6.29

疲れやストレスが溜まると頭頂部が盛り上がるって本当?

鏡に映る姿や写真を見て、「もっと顔が小さかったらいいのに……」と思ったことはありませんか?

小顔になるために、かっさプレートを使って一生懸命マッサージをしている人もいますよね。

もちろんこの方法でも小顔効果は得られるのですが、顔が大きく見えてしまう原因が他にもあるとわかったらどうでしょう。

実は、私たちの体はストレスや疲れが溜まると、頭頂部が硬くなって盛り上がり、酷いときはツノが生えたようにポコッとしてしまうことがあるんです。美容に敏感な人は、そのちょっとした変化にも「顔が大きくなったのでは?」と気が付くはず。

そこで今回は、小顔効果もある超気持ちいい頭皮のマッサージ法を5つご紹介したいと思います。入浴中やお風呂上がりに、指の腹を使って円を描くように頭皮全体を揉んでから始めましょう。

 

■小顔効果のある頭皮マッサージ法

(1)両手の指の腹を使い、頭頂部の硬くなっているところを中心にやや強めに押す。

(2)頭の上で手を組み、手のひらで頭頂部をつまむようにして20秒キープする。

(3)両手の指の腹を使い、おでこを頭頂部まで引き上げ20秒キープする。

(4)耳の上にある出っ張っているところを、頭蓋骨を小さくするイメージで手のひらで押す。

(5)耳の上部とこめかみを線で結んだところにある曲鬢(きょくびん)というツボを指の腹で押す。

 

頭皮と顔は一枚の皮で繋がっています。頭皮のマッサージをすると顔がリフトアップされたり、血行が良くなって顔色がほんのりピンクになったりと嬉しいことばかり。

1日5~10分間、顔のお手入れをするように頭皮をいたわってあげるのもいいのではないでしょうか?

 

初出:美レンジャー  ライター:高木沙織

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事