ヘアのお悩み
2022.5.23

骨格のお悩み解消!【逆三角・ロングさん】の似合わせスタイリング方法

\"\"

【逆三角ロングさん】の骨格補正スタイリングをご紹介。逆三角さんはハチが張って、トップが平らめ、顎がとんがって見えるのが悩み。間違えたスタイリング方法だと、せっかく美容室で骨格補正カットをしてもらっても逆効果...。そんな残念なことにならないように、スタイリングのコツを人気美容師さんに教えてもらいました。

ウエイトを低めに持ってくる

【山田さんが提案する逆三角ロングさんのスタイリングポイント】

Point

はちはりが気にならないようにウエイトは低めにAラインのシルエット。前髪をかき上げてトップにボリュームをだす。

timeline_20220516_113232

【how to“ベース&カラー”】
カットは胸下のAライン。裾に厚みを残しつつ、表面にレイヤーを入れて動きをつけやすく。逆三角さん特有の、ハチをカバーするためにこめかみ部分はタイトに、トップにはボリュームを持ってくる。前髪は目の長さで薄めに2WAYに。かきあげも下ろしもどちらもできるスタイル。カラーは、全体に細かくたっぷりハイライトをいれてから11トーンのディープラベージュをオンカラー。透明感と立体感たっぷりに。

timeline_20220516_113235

【how to“スタイリング”】
逆三角さんは顎にかけシュッとしているので、頬下から32ミリのコテでミックスにして、低めの位置にボリュームを持ってきます。バームとオイルをミックスして毛先中心につけ、束感たっぷりの仕上がりに。

店長

山田祐里さん

女性ならではの目線で接客、ご提案させていただきます。お客様の髪質、ライフスタイル、お悩みに寄り添って簡単だけどオシャレで可愛いスタイルご提案いたします。女性ならではの目線でお客様に寄り添ったカウンセリング、細やかな施術をさせていただきます。なかなか忙しくてお手入れはできないけどオシャレも楽しみたいそんな方にぴったりなメニューデザインご提案いたします。
@yamada__yuri
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:Maria by afloat(マリア)
担当サロンページはこちらから
Maria by afloat(マリア)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事