ヘアスタイル・髪型
2021.4.5

【簡単スタイリング】マンネリになりがちなセミロングヘアをアンニュイな表情に♪

ヘアにも新鮮な気分が欲しい、新しい季節。別人になりたいわけではないし、手のかかることはできないけど…。そんなあなたは“本当にちょっと変え”でスイッチを入れて大人のヘアにしましょう!

シンプルな外ハネヘアに巻きをプラス!毛先のニュアンスをチェンジ!

BEFORE
202104gp134-6
マンネリになりがちなセミロングヘアも、顔周りの髪の毛先に巻き感をプラスするだけで、ガラリと印象チェンジが可能! 柔らかに流れるリバース巻きなら華やぎと女らしさがふわり、顔を包み込むゆったりとしたニュアンスを加えればどこかアンニュイな表情に。

 

韓国っぽヘアの最前線!リバースMIX外ハネ

202104gp134-7
韓国でじわりとブームになっているリバースMIXのスタイル。顔周りのふわっと緩やかな毛流れが醸し出す穏やかな女性らしさに、毛先の外ハネが程よく抜け感を添えて、媚びない色っぽさを演出。

202104gp134-8
耳前の髪を柔らかに流れるリバース巻きに
32mmのコテを使い、耳前にある顔周りの髪を外方向へ1回転巻く。巻く毛量が多すぎたり、カールさせすぎると古くさくなるので注意。

 

ノスタルジック感でおしゃれ上級者に昇格!アンニュイ内巻き

202104gp134-9
ゆったりとした毛流れで、どこかレトロな雰囲気のスタイル。顔周りを包み込むように大きく巻き込むように作った毛流れはくずしすぎず、重みを残すのが、“ムードのある人”感を纏うコツ。

202104gp134-10
サイドの髪を厚めに取って重みのあるカールに
生え際から耳後ろまでの髪を取り、32mmのコテで一気にフォワード巻きに。手のひらにヘアオイルを薄くのばし、毛流れを整えながらウエット感をプラス。

 

『美的』2021年4月号掲載
撮影/岩谷優一(vale.) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/坂下シホ モデル/西野実見 構成/松村有希子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事