ヘアスタイル・髪型
2020.12.30

伸ばしかけ前髪が色っぽい!軽やかなひし形シルエットのロブヘア

定番ロブヘアを大人っぽくおしゃれに見せるコツは、レイヤーの入れ方がポイント。表面のみにしっかりレイヤーを入れることで、ボリュームを抑えながらくびれと軽やかな動きを演出。また、伸ばしかけの前髪は、ふわっと後ろに流せば色っぽい表情をつくってくれます。髪全体の質感をセミウェットにすることもポイントで、カジュアルのなかに上品さを兼ね備えた大人スタイルに。
前髪なしにより縦長の印象を強調するため、丸顔のカバーもできるロブヘア。レイヤーと毛量のバランスが絶妙なので、髪の広がりが気になる人にもおすすめです。

カジュアルになり過ぎない高めレイヤーで美人見せ

1

【how to“ベース&カラー”】
全体を鎖骨上3センチの長さでカット。頭のハチ上のみにレイヤーを入れて、上品な軽さを出します。前髪は頬の長さでカットして、流れやすいように調えることで、伸ばし途中でもストレスフリーに。カラーリングは寒色系7レベルのオリーブベージュに。赤みやオレンジっぽさを打ち消しつつ、柔らかく透明感のあるベージュに仕上げます。

2

【how to“スタイリング”】
乾かしてから32mmのアイロンで外ハネにワンカール→レイヤー部分を内巻きにワンカールします。内巻きにする髪を毛先までしっかり巻き込むことが、キレイに仕上げる鍵に!スタイルの持ちも断然違います。前髪はふわっと流れるように巻きます。スタイリングはシアバターとオイルを同量MIXしたものを。根元は外して、中間から毛先に手ぐしを通すように塗布します。セミウェットな質感にして、おしゃれ度アップを狙って。

 

meingarden-aoyama
サロン名:GARDEN aoyama (ガーデンアオヤマ)
担当サロンページはこちらから
GARDEN aoyama (ガーデンアオヤマ)

ヘアスタイリスト/豊田楓(GARDEN aoyama) モデル/江口もも 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事