ヘアスタイル・髪型
2019.6.26

“黄金比バング”で美人度アップのミディは、シースルー効果で、“色っぽ清楚”がズルいんです

子供っぽく見えがちなぱっつん前髪ですが、シースルーバングとすることで、清楚さと色っぽさがミックスされたミディアムレイヤーに。前髪が目にかかるギリギリの長さなので、目の印象を強調して女性らしさをアップさせるポイントです。さらに、デザインを美しくしているカギは、顔と髪の長さの黄金比率にもあり!顔の長さと前髪の長さが等倍になるよう、前髪カットすると、バランスが良く見え美人度を底上げしてくれるのです。

たっぷりレイヤーでラフな動きと軽さが出て、毛束感と浮遊感のある色っぽミディ。これからの季節に注目したいスタイルなのはもちろん、前髪を作ってみたい、動きが出にくい髪質の人にもおすすめです。

毛束感と浮遊感をプラスした目力アップの美人レイヤー

%e2%91%a0

【how to“ベース&カラー”】

アウトラインは前上がりでカット。フロントに軽さを出します。レイヤーをしっかり入れて、毛の重なりや動きを表現します。前髪は、目の位置ギリギリでカット。セニングを入れると短い毛がぴょんと飛び出すので、奥行きと横幅を狭くしてシースルーバングに。カラーは9レベルのシナモンベージュに染めます。ツヤ感のあるニュートラルなカラーで、大人かわいい雰囲気を与えます。

%e2%91%a1

【how to“スタイリング”】

ドライ時に気をつけたいのが前髪の乾かし方。弱めの風をあて生えグセを修正しながら乾かしましょう。32mmのアイロンを使い、全体を内&外ミックスでワンカールに強めに巻きます。さらに、顔まわりは中間にもカール感を作ります。毛束をほぐしてからウェットな質感に仕上がるシアバター系のワックスを、毛先から中間→根元付近→の順番で塗布します。髪の質感に統一感があると今っぽくなるので、全体的に付けるのがマストです。

afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン)
担当サロンページはこちらから
MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン)

ヘアスタイリスト/清水豊(MINX青山店) モデル/伏屋璃乃 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事