ヘアスタイル・髪型
2017.4.6

フレームバレッタ×ローポニーで作る!こなれ感ヘアアレンジ~Medium編~

続々と登場する“旬ヘアアクセ”。フレームバレッタを飾りに使えば、レトロなこなれアレンジが簡単にできちゃいます!今回は、動画付きでご紹介!

%e6%96%87%e6%9b%b81

バルーンフォルムのローポニーにレトロなこなれ感を漂わせて
ゆるんと膨らみをもたせた低い位置でのひとつ結びは、レトロムードたっぷり。結び目でシルエットをキュッと引き締めつつシャープなバレッタを合わせて、メリハリをつけるのがコツ。

<<動画で紹介!How to>>

\POINT/

%e6%96%87%e6%9b%b82
トップス¥27,000(フローレント) ピアス¥ ブラウス¥23,000(フローレント)¥1,300(ロペピクニックパサージュ〈ジュンカスタマーセンター〉)

ふっくら感を出すため、トップに逆毛を立ててから、耳前に後れ毛を残してローポニーに。耳を隠すように丸みをつけるといい感じ。結び目を毛束で隠して留め、バレッタをつける。

 

\使ったのはコレ!/

01
バレッタ¥10,000(ロードス〈イロリエール〉)

<<キラキラコームSelect ionSelection>>

02

(上から)
明るいイエローが春気分♡ カジュアルダウンし 変形パールたいときに。¥900(OGGI JAPAN INC〈. GOGGI 〉)/存在感のある太さだけど、シンプルだから悪目立ちしない。¥1,100(サンポークリエイト〈アネモネ〉)/ゴールドの縁どり+ピンクラメの甘めバレッタ。お呼ばれにちょうどいい。¥8,500(France Luxe)/石の破片をイメージした、無機質的なデブリスデザイン。¥18,000(ストローラーPR〈プリュイ〉)/シェル風の素材とゴールドの大人っぽい組み合わせ。オフィスでも活躍しそう。¥1,600(LOUIS 原宿)

 

 

『美的』2017年4月号掲載
撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メーク/佐川理佳 スタイリスト/峰岸彩織 モデル/辻元 舞、安座間美優、あめ デザイン/岩見夏美(Beeworks) 構成/たんろ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事