ヘアアレンジ・髪型
2021.2.5

ミディアムヘアのダサ見えしないアレンジ|1/3アップでぐっと今どき感アップ!【美的GRAND】

フェミニンで上品、顔周りもスッキリして、ミディアムやボブで作れば最強に“今どき”になれるのがハーフアップ。ただ、バランスを間違えると一気に“昭和”っぽく見えてしまいます。最大のポイントは結ぶ量と位置。「ハーフ」より少なめに全体の1/3量を取り、少し下めに結ぶことで、古くささを払拭!

取る量を変えただけでぐっと今どき感アップ!
ダサ見えしない1/3アップ

2020_11_02_3662

ハーフアップこそ、分け目つぶしを徹底的にしておいて。最後に9でトップを引き出した後、両サイドのこめかみ上も2か所ずつ引き出すとさらにいい雰囲気に。後れ毛のスタイリング剤も忘れずに。

Side

2020_11_02_3681

Back

2020_11_02_3693

\これはNG!/

2020_11_02_3535

本当に1/2量を取ってしまうと、なんともいえない昭和感が…!

1/3アップの作り方

2020_11_02_3546

(1)分け目にコームの柄で細かくジグザグを描く

2020_11_02_3553

(2)グシャグシャでいいのでそのまま持ち上げる

2020_11_02_3559

(3)持ち上げた毛を左右に開いて分ける

2020_11_02_3568

ギザギザの分け目になり地肌の線が消える

2020_11_02_3572

(5)こめかみ上に指を置き、下向きに髪を分け取る

2020_11_02_3583

(6)髪を持ち上げ、下向きの線になっていればOK

2020_11_02_3587

(7)分け目が見えないようにたゆませ低い位置で結ぶ

2020_11_02_3599

(8)結び目を押さえ、頭頂の髪を内側から引き出す

2020_11_02_3614

(9)多い髪は耳にかけ、後れ毛の量感を調整する

N.Mist ヘアスタイリスト

工藤由布(YU-U)さん

『ヘアゴム1本のゆるアレンジ』(サンマーク出版)ほか5冊の著書はどれも大人気!
@nyan22u22nyan

 

『美的GRAND』2021冬号掲載
撮影/青柳理都子 ヘア/工藤由布(N.Mist)メイク/藤本希(cheekone) スタイリスト/程野祐子 モデル/田村るいこ レイアウト/ Jupe design 構成/伊熊奈美

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事