ヘアアレンジ・髪型
2020.6.30

湿気でうねるクセを生かす!|ゆるやかなウェーブが女らしいパーマ風ダウンスタイル【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 119】

湿気が多いと髪がうねりやすいという野口さん。
「とれかけのパーマのようにうねってしまうので、それなら一層のことうねりをしっかり出してパーマ風スタイルを楽しむことも。がんばってストレートにするよりも簡単にスタイリングできる上、猫っ毛で毛量が少ない髪にボリュームも出せて一石二鳥です♪」
湿気によるうねりに悩むひとは、ぜひともトライしてみて!

今月の賢人File

ヘアサロンtricca銀座店 スタイリスト野口眞莉奈さん

3q6a9207_750

名前:野口眞莉奈(ノグチマリナ)

年齢:25

髪質:猫っ毛で量は少なめ。

髪の長さ:あご下のボブ。前髪は眉が隠れる長さ。

ヘアカラー:ハイライトとローライトを入れてトーンアップしている。

パーマ:ナシ

髪コンプレックス:水に濡らすととれかけのパーマのようなうねりのクセがある。猫っ毛で毛量が少なく、ボリュームが出にくい。

賢者プロフィール:銀座にあるヘアサロン『tricca』の人気スタイリスト。女性らしいモードなショートやボブスタイルが得意で、銀座で働く感度の高い女性たちから支持されている。
野口さんのいるサロンはこちら

うねるクセを生かしたパーマ風スタイルHow to

STEP1】髪全体に水分を揉み込む


3q6a9672_750
「水に濡れるとクセが強く出る髪質なので、水スプレーで髪全体を湿らせます。髪を揉み込むようにすると、均一に湿らせられますよ」

STEP2】パーマ用のムースを揉み込む

3q6a9667_750「パーマ用のムースを毛先から揉み込むようになじませていきます。髪を握りしめるように揉み込むことで、パーマ感がしっかり出ます。スタイリング剤の中でも水分が多いムースを使うのがポイント!」

 愛用しているムースはコレ!
3q6a9703_750「パーマのラインをしっかり出しながらスタイルをキープ。ベタつかず適度なセット力があります」ビューティーエクスペリエンス mm ワックスフォーム 180g 2,200

STEP3】前髪にヘアオイルをつけて毛束感を

 3q6a9660_750「後ろの髪をパーマ風にして髪のラインにエッジを効かせたので、テンションを揃えるために前髪に毛束感を出します。少し重めのオイルをなじませたあと、少しずつつまんで束感を出していきます

愛用しているヘアオイルはコレ!
3q6a9690_750「程よい重たさでキレイなツヤが出ます。100%ナチュラル成分のオイルなので、肌についても安心」葉山マリーナ プラスマリン ナチュラルオイル 80ml ¥2,000

STEP4】片側の髪を耳にかけて軽やかな印象に

 3q6a9655_750「パーマ風のダウンスタイルなので、重たく見えないように片側の髪を耳にかけます。そのあと、正面から見たバランスで、もみ上げを少し出したりします」

【完成】 

3q6a9638_750

水とムースを揉み込んだだけで、ラフなパーマ風のウェーブヘアに。
ほんのりウェットな質感でこなれた感がUP!

 

構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事