Other
2021.1.25

断捨離を経てクリアになった自分に必要なスキンケア|コスメと私に物語があった。第3話

読者が経験したコスメにまつわるエピソードを公開。多くの初めてに直面し、手探りの中積み重ねてきたこともたくさんあるけど、コスメ愛を胸いっぱいに詰め込んだら2021年も笑顔で走り抜けられそう!

第3話
断捨離を経てクリアになった自分に必要なスキンケア(アパレル勤務・33歳)

0193

いつだって楽しいことが優先。

忙しさを理由に後回しにしてきた断捨離にも、今しかない!と弾丸着手。

洋服から小物、本…と家中のものを引っ張り出して、

いる?いらない?ときめく?ときめかない?

『あの当時気に入っていた着倒した服だ…』『これは…』『あれは…』って、

気づけば全部20代の頃の思い出。その事実に軽くクラっとなる。

私…更新できてない。思い出と生きていきたいわけじゃないし!

0232
0284

30歳を超えた“今の自分を素敵に見せてくれるもの”という条件を決めたら、

それまでの迷いがうそのようになくなった。

最後は化粧品がたくさん待つ洗面台に。興味の赴くままに買い集めたスキンケアアイテムは、ゆうに30個を超える。

もはや目の届かない後ろの方から出てきたのは、背伸びして買った名品美容液。

『これ、今の私にこそ必要かも!』

モノも情報も、人間関係だって、ありすぎると本当に大切なものは見えにくくなる。

そんな当たり前のことに気づかせてくれた断捨離、なんだかハマりそうな予感。

0342

 

『美的』2021年2月号掲載
撮影/東 京祐 ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/辻村真理 モデル/森 絵梨佳 構成/杉浦由佳子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事