大高博幸さんの 肌・心 塾
2014.6.10

大高博幸の美的.com通信(228) シャンプー前の ひと手間×3  アトランダムQ&A  No.36

Q  各種イベント等のMCをしている者です。髪が猫っ毛のため、イベント出演時には ハード トゥ ホールドタイプのヘアスプレーで仕上げなければ、すぐにペシャンコになってしまいます。それは どうにかなるとして、問題は、そのスプレーを使った日のシャンプーが大変なコトです。髪の間に指が入らず、丁寧に洗っても髪が切れたり傷んだりしてしまうのです。シャンプーは上質なクリーミィなタイプを使っていますが、それでもダメです。ハードスプレーを無理なく落とすには、どうすればいいでしょうか? 良い方法等あれば、ぜひ教えてください。(ミカ、27歳、ファインヘア、MC業)

A  僕の髪も同様なので、ミカさんの悩み、よく分かります。ズバリ、僕自身の裏ワザを お教えしますね。
① シャンプーする前に、顔用のクレンジングオイルを手の平に たっぷりと広げ、ゆっくりと髪に撫でつける要領で なじませます。スプレーで しっかり固めてある部分から始めてください。
② スプレーのゴワつき感が緩んできたら、髪の奥のほうへと指を通して行きます。
③ バスルームで シャンプーする直前に ぬるま湯を加え、髪全体を ゆっくりと軽く揉みほぐすようにしてから、クレンジングオイルを シャワーで少しづつ流して行きます。
④ オイルのヌルつき感が消えたら、シャンプーのステップへと移ります。
クレンジングオイルは、お手持ちのモノで十分です。もしも お持ちでなければ、比較的安価なモノでも大丈夫ですから、1本 用意してください。ミカさんのシャンプータイムは、コレで必ずストレスフリーになりますよ。

 

Q  毎日のシャンプーが苦痛です。パーマとヘアカラーで、最近 とても傷めてしまったからです。ダメージヘア用の上質なシャンプー&トリートメントを数種ずつ持っていますが、どれを使ってもパサつきが解消できません。ふんわり・しっとりした髪に戻せる優れモノがあれば、ぜひ教えてください。(サキ、32歳、細めのダメージヘア、事務職)

フルリア ファーストコンデ
フルリア ファーストコンディショナー

A  太鼓判でオススメのモノがあります。ライオンK.K.から発売されている シャンプー前に使うコンディショナー、フルリア ファーストコンディショナー 200mℓ ¥1,486(税別)です。
これは本来、「シャンプーの後にコンディショナーは使いたい。でも、髪がペシャンコになるのがイヤ」という女性のために開発された製品。「初めにコンディショナー、次にシャンプー」という、ふんわりヘアのための“逆転の発想”から生まれました。
アミノ酸がダメージを受けた髪の内部に しっかり浸透。さらに補修成分のDGAがキューティクルに吸着して、シャンプーによるパサつきを おさえてくれます。この後にシャンプーするコトによって、理想に近い洗い上がりが約束されるのです。
フルリア セカンドシャンプーとペアで使うのがベストですが、お手持ちのシャンプーと併用しても、きっと良い結果が得られます(必要であれば、シャンプー後に、お手持ちのトリートメントを使用してもOKだと 僕は思っています)。ぜひ、トライしてみてください。
詳しくは、www.fleuria.jp、または 0120-556-913へ。

 

Q  いろいろ使ってきましたが、私はスカルプケア用のシャンプーが苦手です。地肌には花マルなのですが、髪がパサついてしまい、非常に不快です。何か良い方法などございましたら、ぜひ教えてください。お願いします! (ミホちゃん、23歳、地肌は やゝオイリー、髪は細からず太からず、パーマと毛染めはしています。調理師です。)

rescalp_essence01
テラクオーレ シトラス スカルプケア エッセンス

A  いい方法がありますよ。テラクオーレ シトラス スカルプケア エッセンス 60mℓ ¥4,200(税別)を使ってみてください。
これは、ディープクレンジングしながら髪と頭皮に潤いを与える、オイルベースのプレシャンプーエッセンスで、頭皮の汚れetcを素早く浮き上がらせると同時に、髪にはツヤと  しなやかさを与えてくれます。とりあえず、現在使用中のシャンプーの前に、スカルプマッサージの要領で使ってみて。ヘアケアが相当ラクになるはずです。
テラクオーレはイタリアと日本の共同開発のブランド。このエッセンスの香りはシトラス&ミント系で、地肌と髪のニオイも防いでくれます。
詳しくは、www.terracuore.com、または Tel.03-5446-9530へ。

 

では、ミカさんも サキさんも ミホちゃんさんも、Good luck!

次回は 6月17日、ボディシャンプーの お試しレポートを配信する予定です。

 

 \あなたの質問が記事になるかも?!/
アトランダム Q&A企画にて、 大高さんへの質問も受け付けています。
質問がある方は、ペンネーム、年齢、スキンタイプ、職業を記載のうえ、こちらのメールアドレスへお願いいたします。
試写室便り等の感想や大高さんへのコメントもどうぞ!
info@biteki.com (個別回答はできかねますのでご了承ください。)  

ビューティ エキスパート
大高 博幸
1948年生まれ、美容業界歴47年。24歳の時、日本人として初めて、パリコレでメークを担当。『美的』本誌では創刊以来の連載「今月のおすすめ:大高博幸さんが選ぶベストバイ」を執筆。
■大高博幸の美的.com通信 https://www.biteki.com/article_category/ohtaka/

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事