happy organic cosme!
2019.4.21

早坂香須子のhappy organic cosme! vol.36 オーガニックならではの春のUV対策

春は紫外線量が一気に増える季節。紫外線対策は必須です。でも、日焼け止めに入っている紫外線吸収剤や紫外線散乱剤は、どうしても肌に負担がかかるものなので、やみくもに高SPF値の日焼け止めばかり使うのは避けて。SPF値は、季節やシーンによって替えるべきです。今は季節の変わり目で肌が揺らぎやすい時期でもあるので、肌にヴェールをかけて守ってくれるような使用感を選んで。オーガニックなら、洗顔料だけで落ちるものが多いのも魅力です。

オーガニックならではの春のUV対策

p33-7
デリケートな目元をメイクしながら守れるなんて心強い!
「日焼け止めは、ひとつのアイテムに頼るより、いくつかを重ねた方が効果的。メイクでも紫外線対策ができるといいですね。特にデリケートな目元に使うアイシャドウでケアできるのはうれしい。“ヴァントルテ”は、捨て色ナシの使いやすいパレット。その人の美しさを引き立ててくれます」

VIN TORTÉ ミネラルシルクアイズパレット サクラ ブラウン SPF20・PA++ ¥3,600

p33-8
急に日差しが強くなったときでもサッと 重ねられて便利!
“朝は曇っていたのに、昼になったら日差しが強くなっていた”というときに重宝するフェースパウダー。ピンクコーラル、イエロー、ベージュ、ベビーピンクの4色のマーブル状のパウダーだから、白浮きせずにメイク直し感覚でササッとUVケアができます」
ヤーマン オンリーミネラル マーブルフェイスパウダー シマー(ウォーム) SPF 50+・PA++++ ¥4,500(限定発売)
p33-9
保湿ケア感覚で使えるのに“止まり”が良くて下地としても優秀
「日焼け止めであることを忘れてしまう程みずみずしい感触。でも、のばし終えると肌にピタッと密着して、メイクを重ねてもズルズルとよれることがありません。女性ホルモンのバランスを整えるゼラニウムの香りというのもいいチョイス。“心地よい使用感”と“香りの良さ”という、コスメ選びの原点を思い起こさせる逸品です」
ロゴナジャパン ルアモ オールデイ プロテクト UVアクアヴェール SPF28・PA+++ 50g ¥4,200

【編集部からお届け】春のUV対策オーガニックをCheck!!

1kd_nyr_naturaluv_protection_milk
きしまず、潤って、くずさず、心地いい!
芍薬や梅といった日本古来の植物エキスで紫外線ダメージをケアしながら紫外線をカット。汗や水に強い処方なのが頼もしい!ラベンダーやレモングラスの爽やかな香りも心地よさ◎。
ニールズヤード レメディーズ ナチュラル UV プロテクション ミルク SPF40・PA++++ 40ml ¥3,500

2kd_hacci%ef%bc%91
今年は“うるツヤ”なカラーバリエが登場!
毎年愛らしいパッケージと共に限定で発売されるHACCIのグロスタイプのリップ。今年は透明感のあるレッドが登場!贅沢な植物オイルと11種類もの精油の香りに包まれながらUVケアして、ぷっくり艶やかに。
HACCI ティントオイルリップ アマルフィ レッド ¥2,800(限定発売)

3kd_%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0ss_sw_%e6%ba%80
透明感を与えるカラーが仲間入り♪
メイクの上からポンポンっとUVケアできるパウダー。植物美容成分をチャージしながら、ブルーライトをはじめとする外的ストレスをカット。デコルテに使ってレフ板効果を狙っても。
MiMC ナチュラルエイジングケアミネラルパウダー サンスクリーン スノーホワイトSPF50+・PA++++ ¥6,300

4kd_naturaglace_lipandcheekuv_open
頬と唇をUVケアしながらしっとり艶やかに
乾燥しやすい頬と唇を、紫外線をカットしながらジュワっと色づけ。密着感の高い植物オイルベースのクリームカラーのおかげで、自然な血色感と艶やかな彩りをキープ。
ネイチャーズウェイ ナチュラグラッセ リップ&チークUV SPF17・PA++ 全3色 ¥3,200(4月23日限定発売)

 

%e6%b5%81%e7%94%a8kd_%e6%97%a9%e5%9d%82%e3%81%95%e3%82%93
メイクアップアーティスト
早坂香須子
はやさか・かずこ/国内外の女優やモデルから支持され、数多くの女性誌で活躍。メイクのみならず、元看護師の視点からインナービューティやオーガニックライフのアドバイスを行うなど、幅広い美容を発信。アロマセラピーインストラクターの資格をもつ。

『美的』5月号掲載
撮影/平本泰淳 スタイリスト/シダテルミ 構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事