お悩み別ケア
2019.4.22

乾燥、吹き出物、肌の揺らぎ…人気H&M愛用の挽回コスメとは?

モデルやタレントをキレイにするだけでなく、ヘア&メイクアップアーティスト自身の肌ケアにぬかりはありません! 佐伯エミーさん、神戸春美さん、サカノマリエさんはそれぞれどんなケアを行っているのでしょうか? 詳しくお話を伺いました。

ヘア&メイクアップアーティスト 佐伯エミーさんは、しつこい肌あれは内側から働きかけるケアで終止符を!

p120-2
ヘア&メイクアップアーティスト 佐伯エミーさん
さえきえみー/女性の“かわいい”を引き出すメイクが得意。確かなテクニックと明るいキャラクターで雑誌・CMなど幅広く活躍。

残念エピソード
「30代前半、フェースラインの吹き出物に悩まされました。クリニックに通ったり、ビタミン注射もやりましたが、治ってもまた出てしまい…。内側からの根本的なケアが必要だと実感」

 

【ケア1】ワセリンで肌の自活力を高める

「とにかくこれ1本で勝負!乾燥から保護しつつ、内側から治癒力を高めるのが狙い」
p120-11
日興リカ サンホワイト サンホワイト P-1 50g ¥1,200(編集部調べ)

 

【ケア 2】ビタミンCで体内の免疫力をアップ

「飲むビタミンC点滴」と呼ばれるサプリメン ト。免疫力を高めることでニキビのできにくい肌質に」
p120-12
スピック リポカプセル ビタミンC 30包 ¥7,200

p120-1
「1日1包そのまま飲みます。肌への効果だけでなく、仕事がハードでも疲れにくくなったのは、これのおかげだと思います」

 

ヘア&メイクアップアーティスト 神戸春美さんは、季節の変わり目の乾きをオイルと保湿UVでリカバー!

p121-11
ヘア&メイクアップアーティスト 神戸春美さん
かんべはるみ/モデルたちからの信頼が厚く、旬のエッセンスを効かせたヘア&メイクはお手のもの。キメの細かいもっちり肌のもち主。

残念エピソード
「季節の変わり目になると、必ず粉が吹く程の乾燥肌に。そこで、0時までに寝て良質な睡眠を確保、こまめな保湿、UVケアを徹底。揺らぎにくく、肌触りが良くなりました」

 

【ケア 1】スキンケアはオイル1本勝負でうるツヤ肌に!

「肌がキレイなモデルさんが、“スキンケアはオイルのみ”と聞いて実践。ピュアなホホバオイルは保湿効果がピカイチです」
p121-6
ナチュラルオーケストラ オーガニックホホバオイル 210ml ¥9,260

p121-15
「オイルのみのケアで大切なのは、肌が乾く前にこまめに塗ること。メイクの上からも重ねれば、ツヤ肌が作れて一石二鳥♪」

 

【ケア 2】高SPFなのにクリームのようにリッチな日焼け止めで乾かさない!

「紫外線は肌の乾燥を引き起こすので、UVケアは重要課題。仕事で外ロケが多いから、高SPF値でリッチな感触のものを愛用」
201905gpola
ポーラ B.A プロテクター SPF50・PA++++ 45g ¥11,000

ヘア&メイクアップアーティスト サカノマリエさんは、ストレスニキビには導入美容液&心もほぐれる化粧水がいい!

p121-12
ヘア&メイクアップアーティスト サカノマリエさん
さかのまりえ/allure所属。ジャスト『美的』世代の31歳。ほんのり色っぽく、女らしさを引き立たせるメイクが得意。

残念エピソード
「23歳くらいから4年程、あごや首にストレス性のニキビが勃発。肌も固くなり、スキンケアの浸透が悪かったです。だから、スキンケアの最初に使うアイテムにこだわっています」

 

【ケア 1】8年間使い続けてニキビができにくい柔肌を入手

p121-2
「洗顔後すぐに使う導入美容液。化粧水の浸透が格段にアップし、肌のゴワつきも改善しました。今ではなくてはならない存在です」
エテュセ 薬用 スキンバージョンアップ ローション 170ml ¥2,000

 

【ケア 2】香りによるリラックス効果もストレスニキビ解消に

「周期的な肌の乱れを改善してくれた化粧水。時間がないときにパパッとつけても肌がしっとり潤います」
p121-1
エッフェオーガニック モイスチャーローション 150ml ¥3,800

p121-10
「リラックス効果のある香りを堪能しながらオン。手のひらで肌を包み込むようにつけると、よりふっくらした肌に♪」

 

『美的』5月号掲載
構成/野村サチコ、越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事