お悩み別ケア
2021.4.21

デイリーで使いたい! おすすめ紫外線ケアアイテム|あきば美容研究生のメンズ美容塾 vol.41

4月は紫外線量がグッと増える時、この季節からきちんとケアをしていきましょうという話を前回まででしてきました。でもじゃあ実際どんなアイテムを使えばいいのか、具体的な方法が知りたいですよね。

というわけで今回は、YouTubeチャンネル『プチプラスキンケア研究所』にて美容情報を発信している美容好き芸人のあきば美容研究生が『おすすめ紫外線ケアアイテム』というお話をします!ぜひチェックしてみてください♪日焼けしてしまった後のケアについては次回の記事にてお話する予定なので、そちらも合わせてぜひご覧くださいませ。

あきば美容研究生のおすすめ紫外線ケアアイテム

前々回の記事(SPF50+・PA++++が一番良いわけではない!? 紫外線の基本|あきば美容研究生のメンズ美容塾 vol.39)にて、日常使いするのであればSPF50+・PA++++の国内最高値である必要はなく、SPF30・PA++くらいで十分という話をしました。今回はそれに加えて紫外線吸収剤と紫外線散乱剤という話もしたいと思います。

日焼け止めに配合される紫外線防止剤の種類

日焼け止めに配合される紫外線防止剤は大きく2種類に分かれます。それが「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」です。

紫外線吸収剤…紫外線のエネルギーを熱に変えて、外に放つ役割をもつ防止剤。防御力や使用感がいい反面、乾燥しやすく、人によっては肌への刺激となる場合もある。

紫外線散乱剤…物理的に紫外線を跳ね返す働きをするもので、肌への負担はほぼない。代表的なものは「酸化亜鉛」や「酸化チタン」。白浮きしやすかったり、防御力は吸収剤に比べてどうしても劣る。また、金属アレルギーの方は酸化亜鉛が使えないこともある。

このような違いがあるのですが、僕は肌への刺激を考えて、普段使いするなら「SPF30・PA++で紫外線散乱剤がメインのアイテム」をおすすめします。そして、日中紫外線の強い場所に長時間いるのであれば、紫外線散乱剤メインのものを下地的に使用して、その上に重ねる形で紫外線吸収剤入りでSPF50のものを使うのがいいでしょう。では「SPF30・PA++で紫外線散乱剤がメインのアイテム」をいくつかご紹介します。

オルビス サンスクリーン(R)フリーエンス

202104rensai-1
摩擦感フリー・乾燥感フリー・肌負担フリーの三拍子揃った日焼け止め。
お子様や敏感肌の方にも安心な処方。
SPF30・PA+++
50ml ¥1,320

あきば美容研究生のコメント
きしみ感がなく、紫外線吸収剤が入っていないのに心地よい使用感を実現する優れものアイテム。肌の上にもう一枚素肌をまとってバリアを作るイメージです。保湿成分も配合されているので、肌に潤いが残ります。ミルクのようななめらかでやわらかな質感が心地よく、使うことに一切ストレスがありません。そしてクレンジングも不要なのが男性にも取り入れやすいポイントです。ぜひ!

ママバター UVバリア モイストクリーム

uv%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0
外的ストレスから守り、潤う保湿UVクリーム。
SPF27・PA++
45g ¥1,760

あきば美容研究生のコメント
保湿をしながら同時にUVのケアもしてくれる優れもの。紫外線だけでなく、冷暖房や排気ガスやスモッグ・大気汚染などの環境ストレスによる乾燥からも守ってくれるので持っておけば1年中安心です♪顔や化粧下地としても使える他、全身にも使うことが出来ます。石鹸で落とせるタイプになるので、クレンジングアイテムをプラスする必要もありません。お気軽に手にとってみてください。

松山油脂 肌をうるおす 保湿UVクリーム

202104rensai-2
肌トラブルの原因となる、紫外線と乾燥から肌を守る、天然由来の紫外線散乱剤配合のUVクリーム。
SPF30・PA+++
50g ¥1,760

あきば美容研究生のコメント
肌に優しい成分で構成されていて、SPF30・PA+++くらいの良いアイテムはないだろうかと探していて、見つけた時にすごく嬉しかったアイテムがこちら。ヒト型のセラミドを5種配合した上で、スクワランなどの保湿成分もしっかり配合されているので、乾燥ケアもしてくれるとても優しいUVクリームです。松山油脂さんのサイトではアイテムの全成分表示をしているのですが、その成分の配合目的もしっかり明記している生活者目線なところも好きです。肌に優しいUVクリームをお探しの方はぜひ手に取ってみてください!

自分に合うものをきちんと見極めてくださいね

今回紹介したのはあくまでも僕のおすすめする日焼け止めの使い方です。僕のやり方がみなさまに合っているかはわかりません。ただ、肌に優しい方法だとは思いますので、気になる方はぜひ試してみてください。正直SPF30の日焼け止めは数が少ないと思います。僕の考えでは普段使いできるSPF30のアイテムがたくさん種類があって、SPF50のアイテムはスポット使いになるので、数や種類は逆でもいいのではと思っております。だからこそSPF30のいいアイテムはこの連載でも積極的に紹介していきますね。

最後まで読んでいただきありがとうございます!
またYouTube『プチプラスキンケア研究所』でも美容情報も発信してますので、合わせてご覧いただけたら嬉しいです。ではまた次の連載でお会いしましょう!

美容好き芸人

あきば美容研究生

日本化粧品検定1級、化粧品会社での勤務経験を経てお笑い芸人に。YouTube『プチプラスキンケア研究所』にて最新の美容情報や季節ごとの気になるテーマやなどを配信中。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事