お悩み別ケア
2019.11.18

ゲラン、シスレー…憧れの老舗ブランドのゴージャスクリームに注目!

高級クリームを選ぶならどのこブランド?…やっぱり老舗の信頼のあるブランドで贅沢に秋を過ごしましょう♪テクスチャーだけでなく香りにも職人の完成が広がるゴージャスクリームをご紹介します。

老舗ブランドのゴージャスクリーム

ゲランは1828年、シスレーは1976年に誕生した、フランスの由緒ただ式コスメブランド。できる限りの贅を尽くしたハイエンドなクリームは、コスメ好きの全女性の憧れです。

 

ゲラン オーキデ アンペリアル ブラック クリーム ベルナルド

bit-89

ブランド190周年を記念して、美しい磁器製のジャーに
ゲランが190周年を迎えた2018年に誕生。強靭なブラック オーキッドのエキスを配合し、細胞の免疫力を高めてエネルギーを活性化します。漆黒の磁器製ジャーはまるで芸術品のよう!
50ml ¥160,000

 

POINT
3p_gerlain_maison
◆フランスで1863年に創業した磁器の名窯・ベルナルド社とコラボし、贅沢な磁器製ジャーを開発。

◆南米ペルーのアンデス山脈に原生するブラック オーキッドのエキスを配合。肌の免疫力にアプローチ。

◆なめらかなクリームは意外な程軽やかで肌にぐんぐん浸透。キメを整え、すっきり引き締まった印象を作る。

 

Short Story

人生は一度きり、やりたいことは自由にやらなきゃ。好きな人ができたら自分から告白します。…なんてセリフ、一度言ってみたい! 私はアラフォーになっても些細なことが気になって1歩踏み出せない、小心者です。

もうずっと、好きな人がいます。よく行くバーのオーナーソムリエ。常連になってからは閉店後のお店で飲む機会も増え、最近彼女と別れたという話を聞いたばかり。ついにアプローチのチャンスが巡ってきたわけで、さっそく会社の先輩の家にお泊まりして作戦会議。すると「こういうの、使ってみたら?」と差し出されたのが、厳かな黒の磁器に入った「ゲラン」のクリーム。何、これ?いつものクリームとは全然違う! 肌にぐんぐん入って“肌そのもの”になる感じ…。「1品で多機能だからほかがシンプルケアですむし、何よりこれを使っているという事実が、自信になるのよね」と先輩。私も自信が欲しい!このクリームで、今後こそ私、積極的になれるかも。

 

シスレー スプレミヤ バーム

bit-101

夜の肌の自己修復機能をサポート。エイジングを遅らせる
日中の環境によってダメージを受けたDNAを修復すべく、夜肌に働きかけるナイトクリーム。細胞の自己修復力を引き出し、老化のスピードを緩やかに。潤いや栄養補給成分もたっぷり。
50ml ¥75,000

 

POINT
◆乾燥による肌あれを防ぐために、ヘーゼルナッツなど植物由来のリッチなオイルをブレンド。

◆細胞のダメージを修復して寿命を伸ばすために、独自の複合成分「フィトコンプレックスLC12」を配合。

◆エイジングケアの特化した「スプレミヤ」シリーズ共通の、肌を潤しながら栄養を与える8つの成分を配合。

 

Short Story

今日はなんだか、めちゃくちゃに疲れてしまった。他部署に依頼していた発注書が忘れられていて納品が遅れ、取引先にお詫び。会社に戻れば後輩が“明日やります”のメモを残して帰った今日がデッドの作業を黙々と片付け…。心血を注いでいる大事なプロジェクトなのに、どうも周囲の協力が得られない。

家に帰って、プロジェクト成功祈願で買った大好きな「シスレー」のクリームを塗る。植物の香りで気持ちが優しくほぐれ、落ち着いて考えると、自分にも原因があるのかも…と思い当たる。私は周囲に強気に出られない。なぜなら嫌われたくないから。だから軽んじられがちなのだ。でも本当は、大切な仕事を思う強い信念があれば、そんな気持ちは吹き飛ぶはず。

シスレーの創始者は製品を開発するとき、納得するものができるまで絶対に商品化を許さなかったという。そのこだわりと熱意にあやかって、私も明日から強く美しく生まれ変わろうと心に誓った。

 

『美的』12月号掲載
撮影/西原秀岳(TENT) スタイリスト/柿原陽子 構成/大塚真里

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事