お悩み別ケア
2019.8.17

【美白ケア診断】シミ、くすみ、日焼け…タイプ別優先すべきケアを今すぐチェック!

「かっこいい色気」をたたえる肌には、シミ・くすみなんていらない ! …そこで、美肌を一年中持続し続ける『美的』専属モデルの有村実樹が、 夏まっさかりの今からすべき、スペシャルケアを徹底的に教えます。
まずはシミタイプをチェックして、あなたにぴったりは美白ケアをはじめましょう♪

あなたのシミタイプは?優先すべき美白ケアをCHECK!

simimiki
あてはまる項目にチェックをして!

シミタイプ

輪郭のはっきりとした茶色いシミが気になる
特に頰骨周辺にシミが多い
年齢と共にシミが増えてきた気がする
二の腕の内側と顔を比べると、肌の色や質感にかなり違いがある
日差しを無防備に浴びてしまうことがよくある
過去に、日差しをたくさん浴びる生活をしていたことがある

くすみタイプ

肌色がくすんでいると感じる
ゴワつきやザラつきが気になる
お風呂上がりは、比較的肌に透明感がある
目の疲れや肩のコリを日々感じている
目の下にくまが出現しやすい
睡眠不足気味、もしくは生活リズムが不規則

日焼けタイプ

1日2時間以上は、屋外で過ごす日々
車や自転車に、毎日20分以上乗る
日中、汗をかくことが多い
朝塗ったファンデが、夕方にはとんでなくなっていることが多い
うっかり日焼けしてしまうことがよくある
油分を補うケアはあまり行わない

あなたにぴったりの美白ケアはこれ!

シミタイプは…

シミのもと・メラニンの塊を粉砕→排出して色ムラのない均一肌を目指そう!
たっぷりと保湿して肌を柔らかく整えて、メラニンをスムースに排出できる肌体質を目指しましょう!蓄積メラニンを無色化する美白コスメの投入も。

≫≫シミを消すには?柔らか美肌を育むスキンケアを有村実樹さんが伝授♪

くすみタイプは…

巡りを良くして、老廃物を脱ぎ捨てよう!そして角層を水で満たして透明感UP!
血流を高めるケアで、内側から明るい肌色を取り戻しましょう。さらに、くすみのもととなる古い角質を一掃、水分をたっぷり与えて透明感のある肌へ

≫≫くすみ肌を改善!角質ケア&頭皮マッサージで、目指せ色っぽすっぴん肌♪

日焼けタイプは…

汗をかいても平気なベースメイク術を習得しよう。夜は鎮静&保湿スキンケアを取り入れて
日中、ささっと直せて仕上がりも汚くならない汗対応のベースメイクを。さらに日差しを浴びてもその日のうちにリセットする夜のスキンケアを習慣に

≫≫日焼けに負けない肌を作るには?カギは汗をかいても即直せるベースメイク&夜の保湿ケア!

揺るがぬ美白のもち主・有村実樹の美白ケアは?

kusumimiki

揺るがぬ美肌のもち主・有村実樹。意外にもアウトドア派で、趣味はハイキング。普段の移動手段も片道30分以内なら徒歩か自転車。日傘もあまり差さないと言います。

「よく『うっかり日焼けしてしまった …』と言いますが、日焼け止めはそもそも、汗をかいてこすったりすると取れてしまうもの。私は、“汗をかく時期は2時間おきに塗り直す”ことを前提に、朝のベースメイクは軽めに仕上げて、その上からBBクリームをこまめに重ねるようにしています

さらに、化粧品で完璧にUVカットしたとしても、太陽光の“熱”を浴びた日は、その日のうちに鎮静ケアを。
「水分たっぷりのシートマスクでほてった肌を鎮静します」

さらに、日々のケアで“焼けにくい肌”に整えておくことも大切です。
「水分や油分の不足で肌が固くなると、ダメージを受けやすく、戻りにくい肌になります。夏でも洗顔後はオイルを必ず使って、化粧水・美容液・クリームと、肌がベタベタになるくらいまでたっぷりと塗ります」

美的9月号掲載
撮影/青柳理都子(人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/MAKI(LINKS) スタイリスト/池田木綿子  モデル/有村実樹 構成/もりたじゅんこ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事