お悩み別ケア
2019.6.3

PCやスマホのブルーライトで肌が焼けるってホント? “日焼け”の気になるQ&A

「今年こそは絶対焼かないようにしたい…」わかっていると思い込んでいることも実は古い知識かも?美肌を守るために、今一度おさらい&アップデートして。皮膚科医 高瀬聡子さん、トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん、富士フイルム バイオサイエンス&エンジニアリング研究所 金久真由子さんに詳しく教えていただきました。

p95-1

Q.日焼け止めをムラなく顔に塗るには何が重要?

A.量。ベタつくからと使用量を減らすのはNG!
「表記されているSPF・PA値の紫外線カット力を発揮できるか否かは、使用量で決まります」(金久さん)

「適量を顔全体に均一に塗り広げて。凹凸箇所は特に丁寧に」(高瀬先生)

p95-11
(左から)
肌に触れた瞬間、潤いがとろけ出す濃密なクリーム。
アルビオン スーパー UV カット インテンシブ デイクリーム SPF50+・PA++++ 50g ¥10,000

みずみずしくのびる、心地よい質感。
HACCI アクアUV R SPF50+・PA++++ 30g ¥4,800

HOW TO
p95-6
(1)顔の5点にのせる
スキンケア後、使用アイテムの表記どおりの量を手の甲にとり、額、両頬、鼻、あごにオン。

p95-7
(2)顔の中心から外へ広げる
「両手の指の腹を使って顔全体にムラのないよう、のばしましょう」(水井さん)

p95-8
(3)顔の凹凸箇所も念入りに
「上下のまぶた、鼻筋や小鼻の横などの細部も、指の腹を使って丁寧に塗ります」(高瀬先生)

p95-9
(4)ハンドプレスで密着させる
「艶っぽくなったら肌に密着した合図。すると、メイクもくずれにくくなりますよ」(水井さん)

Q.PCやスマホから発せられるブルーライトで肌が焼ける?

A.YES。まずは目から入るブルーライトをカット
p95-4
「目の炎症がメラニン生成を誘発しやすくなります」(高瀬先生)

「ブルーライトを防ぐ画面シールや眼鏡の活用を。それでも気になる人はコスメに頼るのも手」(水井さん)

p95-12
(左から)
ブルーライトから肌を保護しながら、肌悩みもカバー。
ランコム UV エクスペール XL CCC SPF50・PA++++ ナチュラルヌード ¥5,800

あらゆる光からコラーゲンを守り、再生と生成を促進する。
ゲラン アベイユ ロイヤル UV スキン ディフェンス SPF50・PA++++ 30ml ¥9,000

Q.日焼け止めをキレイに塗り直すために、何をすべき?

A.肌の凸凹を整える。汗や皮脂でくずれた肌をすっきりリセットして
「ぬれたティッシュやコットン、またはスポンジで汗や皮脂を抑えて、肌表面を平らにしましょう。その上から日焼け止め効果のあるパウダーやBBなどで塗り直して!」(水井さん)

HOW TO
p95-2
(1)汗や皮脂を抑える
水でぬらしたコットンで肌表面を整えます。
「汗をかいた上からメイク直しは×」(水井さん)

p95-3
(2)BBやパウダーをON
「UVカットできるコスメでメイク直し。肌が整っているから仕上がりもキレイに」(水井さん)

\メイク直しに最適/
p95-10
(左から)
ひんやり効果で毛穴開きを解消。
コーセー プレディア プティメール クール&ラスティング BBスプレー SPF50+・PA++++ 02 ¥2,100(限定商品、編集部調べ)

立体的なツヤ肌に。
ネイチャーズウェイ ナチュラグラッセ UVパウダーコンパクト SPF50+・PA++++ 12g ¥4,000(限定商品)

 

教えてくださったのは…
kd_%e7%b7%8f%e9%99%a2%e9%95%b7-%e7%80%ac-%e8%81%a1%e5%ad%90
皮膚科医 高瀬聡子さん
『ウォブクリニック中目黒』総院長。豊富な知見と親身な診療で、美容のプロからも支持。
先生考案のスキンケア「アンプルール」も人気。

kd_%e3%81%9d_%e6%b0%b4%e4%ba%95%e7%9c%9f%e7%90%86%e5%ad%90
トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん
肌を見るだけで、その人の生活習慣を見抜く程の経験値で、カウンセリングや美容アドバイスを展開。美容誌や講演など幅広く活躍中。

p92-4
富士フイルム バイオサイエンス&エンジニアリング研究所 金久真由子さん
アスタリフトのUVケアアイテムの開発を担当。富士フイルムの紫外線防御技術を応用し、Deep紫外線を防ぐ「D-UVガード」技術の開発に携わる。

 

『美的』7月号掲載
撮影/当瀬真衣(人物)、中田裕史(RED POINT/静物) スタイリスト/門馬ちひろ ヘア&メイク/八角恭(nude.) モデル/白石真実子 イラスト/きくちりえ(Softdesign) 構成/飯島直子、小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事