お悩み別ケア
2019.2.24

THREE、オバジ、ロクシタン…美容のプロが太鼓判を押す最強リップケア法

乾燥やあれとは無縁でふっくら艶やかな美容賢者のリップ。努力を怠らず、いつもべストな唇をキープしているその秘密をリサーチしました!

「夜のケアに注力!常に潤う唇が理想です」

201903g8
美眉アドバイザー 玉村麻衣子さん
「夜のケアに最適な、トリートメント効果絶大のリップバームでしっかり保湿&保護しています。加えて、極度のカサつきには唇用のシートマスクで3日間集中ケア悪化させないように気をつけています」

デイリーケア
201903g40
充分な保湿&快眠もかなえる
必須脂肪酸を多く含むアマニオイルなどが防御能力の弱い唇を優しくトリートメント。
心地よい睡眠を誘う柑橘系の芳香。
THREE ナリッシング リップバーム SQ 7g ¥3,200

スペシャルケア
201903g9
ガサつきがひどいときの救世主
体温に反応してハイドロゲルがとろけ出し、唇の奥まで美容成分が浸透。

201903g39
チューシー ハイドロゲル リップパック ホワイトパール 1枚入 ¥120
(問)サンスマイル

「乾いた状態を一瞬たりとも作らせません!」

201903g7
美容ライター 野澤早織さん
「潤いたっぷりの唇でいるために、こまめな保湿を心掛けています。特にオバジのリップエッセンスは、唇の皮膚が薄い私でも使える貴重な1本。くすみの蓄積で口紅がキレイにのらなくなったときは、スクラブします」

201903g15

デイリーケア
(右)効果実感が高い上、ピリピリせずに使える
遺伝子レべルでアプローチ。ハリや弾力を司るエラスチンとコラーゲンの産生量を高める。
オバジ ダーマパワーX リップエッセンス 10g ¥1,500
(問)ロート製薬

スぺシャルケア
(左)赤ちゃんの唇のようなぷるんと感が復活
独自のシュガーべーススクラブで唇をなめらかに。甘い香りにほっこり。
サラハップ リップスクラブ キャラメルラテ 14g ¥3,400(限定品
(問)スパークリングビューティー

「少しの手間がリップ映えするか否かの分岐点」

201903g6
美容エディター 北川真澄さん
「マットリップの大敵、縦ジワは、指でシワをのばしながらリップバームを塗り込んでケア。リップを主役としたメイクをするときは、オンする前に唇表面の不要な角質を取り除いておくと、キレイに発色しますよ!」

201903g16
デイリーケア
(右)何度も重ね塗りしたくなる使い心地
抗酸化作用があり、豊富なビタミンを含むザクロ種子エキスや、肌の再生力を高めるキャロットなどが乾燥ダメージを予防。
ロクシタン デリシャス&フルーティー リップマルチバーム 8g ¥3,400

スぺシャルケア
(左)たった5秒でリップ映えする唇に
古い角質を包み込んで除去し、唇表面を磨き上げる。メイク前に使えば、リップカラーののりともちがアップ。
シュウ ウエムラ リセット ティントリップ リムーバー 30ml ¥3,200

「たっぷりの美容成分で内側からぷっくり♪」

201903g5
ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん
「冬は肌同様、唇がゴワつき、リップを何度塗っても乾いてしまうので、豊潤な潤い力のあるアイテムがマスト!唇の状態がなかなか回復しないときは、角質ケア後、リップマスクで栄養を与えると復活します」

201903g41
デイリーケア
(右)“とろん”ととろける新触感がたまらない
人肌でとろける“アボカドバター”や“サラソウジュバター”が乾きがちな唇に滑るように広がり、潤いを届ける。
HACCI リップスティック ¥3,700

スぺシャルケア
(左)大きめサイズだから唇を丸ごとパック
ビタミンCが豊富な“べリーラブリーコンプレックス”配合で、潤いたっぷりの唇に。
トニーモリー キスキスラブリーリップパッチ 1個入 ¥350(編集部調べ)
※楽天などで購入可

「一日中どこでもケア、がなめらか唇の秘訣」

201903g3
美容家 立花ゆうりさん
「普段から多くのコスメを試して、撮影をしたりしているので、唇は気を遣っているパーツのひとつ。家の至る所にケア効果のあるリップアイテムを置いて、いつでも口紅がスムースにのる唇をキープしています!」

デイリーケア
201903g12
気になる皮ムケをササっとケア
スティックタイプのスクラブだから、ガサつきが気になったときに、手軽にケアできる。
女性らしさが引き立つピオニーの香り。
フローラノーティス ジルスチュアート フレッシュピオニー リップスクラブ スティック ¥2,500

スぺシャルケア
201903g4
お風呂の中で砂糖&ハチミツでスクラブ
「お風呂の最後、温まってふやけた唇を優しくスクラブでマッサージ。洗い流した後はリップクリームで充分に保湿することを忘れずに!」

『美的』3月号掲載
撮影/広瀬美佳(静物) 構成/飯島直子・小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事