お悩み別ケア
2018.9.13

乾燥は気になるけど、スキンケアの重ね塗りは苦手…おすすめオールインワンゲル3選

お手入れサボってゴワゴワ、保湿不足でカピカピ、うっかり日焼けでどんよりetc.「やっちまった」夏疲れ肌も、一発逆転“うるぷる肌”に寄せてくれるエステティシャンの凄技を自分で取り入れるなら…をわかりやすく解説します! 今回は、まだまだ暑いからコスメをベタベタ塗りたくないというお悩み。小林ひろ美さんがディレクションするビューティサロン「リバイタライズサロン クリーム」の三島宏美さんと凄技エステティシャン・瀬戸口めぐみさんにケア方法を教えてもらいました!

Q.まだまだ暑くてコスメをベタベタ塗りたくない

A.化粧水をコットンでつけてみて。ひんやりさっぱり仕上がります

p94-5
化粧水のつけ方にひと工夫を
「ベタつきが気になるときは、化粧水をコットンでつけてみましょう。ひんやりと心地よいし、次に使うアイテムの浸透も良くなります」(三島さん)

p94-6
「同じ化粧水でも、コットン使いした方がさっぱり感あり。肌表面の油分や古い角質を吸い取れるメリットも。その後、手のひらでつけると、さらに潤いが行き渡ります」(三島さん)

p94-1
あれこれつけたくない日は、オールインワンゲルのみですませるのもひとつの選択。

(1)ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX 120g ¥8,300

(2)資生堂 アクアレーベルスペシャルジェルクリームA(オイルイン) 90g ¥1,980(編集部調べ)

(3)クリニーク モイスチャー サージ72 ハイドレーター 29g ¥4,500

 

A.コスメって実は自在に濃度調整できるんですよ

p94-2
乳液やクリームに化粧水を混ぜてみて
「コスメの感触が重い、と感じるときは、化粧水を混ぜてみて。ほとんどのコスメは、濃度調整が可能です」(瀬戸口さん)

 

教えてくれたのは・・・
p90-5
「夏の蓄積汚れ一掃しましょう!」
三島宏美さん
トータルビューティプランナーとして、プロ向けにメイクからスキンケアまで指導を行うと共に、サロンのチーフセラピストとして活躍。

p90-4
リバイタライズサロン クリーム
小林ひろ美さんがディレクションするビューティサロン。
東京都渋谷区神宮前1-11-11グリーンファンタジア707
TEL 03-5414-2030
毛穴・角質ケアコース「No! モア トラブル」(60分)¥10,000(要予約)

p88-2
「干からびてしまったダメージ肌は水づけにすると再生&復活します!」
瀬戸口めぐみさん
世界の女優を顧客にもつ凄腕エステティシャン。映像現場のリクエストに応える化粧品や美容アイテムの開発も手掛ける。

azabu_bldg_estheticroom_fix
Koh Gen Do 麻布本店サロン
「女優の駆け込みサロン」と称され、映像業界では知らぬ者がいない程有名。
東京都港区麻布十番3-1-6
TEL 0120-273-225(要予約)
フェイシャル ベーシックコース(60分)¥10,000

 

美的10月号掲載
撮影/青柳理都子(人物)、出牛久美子(静物) ヘア&メイク/相馬久美子 モデル/レイモンド愛華 構成/もりたじゅんこ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事