美的GRAND
お悩み別ケア
2023.5.14

美白とシワ改善!「ナイアシンアミド」ってどんな成分?|美的GRAND

シミを未然に防いだり、今あるシミを薄くしたり…多方面なアプローチが特徴の成分「ナイアシンアミド」とは? サイエンスビューティに詳しい美容エディターの大塚真里が解説します。

マルチに働く「美白有効成分」1
ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)

美白とシワ改善、ダブルの有効性を備えた今注目の成分!

美白だけでなく総合的な美肌ケアにおすすめ

“美白&シワ改善のダブル効果”をうたう薬用化粧品には、もれなく有効成分「ナイアシンアミド」が配合されています。別名の「ニコチン酸アミド」で2007年に美白有効成分として承認され、約10年後に「ナイアシンアミド」でシワ改善有効成分として承認された成分。後者が広く認知され、今は美白もシワ改善も、ナイアシンアミドと表現されるのが一般的です。

メラノサイトで作られたメラニンが、表皮細胞へ移送されるのを防ぎます。物質としてはビタミンB群の一種であり、エネルギー産生を高める作用や抗酸化作用、肌あれ防止作用なども備えているので、ナイアシンアミド配合コスメを使っていると肌が健やかになる実感があるという人も多いです。

表示名と働きなど


メラニンの移送を抑制
メラノサイトの中にある、メラニンを抱えていっぱいになった袋(メラノソーム)が表皮細胞に移送されるのを抑制。


表皮の代謝を促進
エネルギー伝達物質であるATPの産生を促し、表皮の代謝を促進。これにより、メラニンの排出効果が期待できる。

 

ナイアシンアミド配合美白コスメ


美白以外に多数の効能承認を得た美容液。
ランコム クラリフィック ブライトニング セラム[医薬部外品]30ml ¥16,500

クラリフィック ブライトニング セラム[医薬部外品]の詳細・購入はこちら


ナイアシンアミドにレチノールを組み合わせたクリーム。
シロク アディカル レチノモイスト マスククリーム[医薬部外品] 60g ¥7,800


紫外線ダメージを防ぎながら美肌ケア。
オルビス リンクルブライトUVプロテクター[医薬部外品]SPF50+・PA++++ 50g ¥3,850

リンクルブライトUVプロテクター[医薬部外品]の詳細・購入はこちら


美白&シワ改善シートマスク。
プレミアアンチエイジング デュオ ザ リンクルホワイトマスク[医薬部外品] 4枚 ¥2,750

ザ リンクルホワイトマスク[医薬部外品]の詳細はこちら

 

現在承認されている主な美白有効成分リスト


真ん中の「通称」が一般的に知られている名前。最近は化粧品の成分がトレンドなので、なんとなく知っているという人も多いかもしれません。右端のいわゆる本名が、全成分表示に記載される名前。成分の溶解性によって、配合されるアイテムの傾向が変わります(例えば水溶性の成分はみずみずしい剤形に配合されやすいなど)。

化粧品に配合されている美白有効成分はここをチェック


パッケージのどこかに必ず「全成分表示」があります。医薬部外品の場合、有効成分が冒頭に書かれ、末尾に有効成分の注釈が添えられています。その化粧品が肌あれ防止など美白以外の効能も備えている場合、美白以外の有効成分も列記されます。

エディター

大塚真里

 

『美的GRAND』2023春号掲載
撮影/吉田健一(背景イメージ) イラスト/伊藤美樹 監修/近藤和裕(Nuzzle) 構成/大塚真里

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事