お悩み別ケア
2016.5.29

美容成分を狙ったとおりに効かせる! 美肌力底上げテクニック

浸透を高める〝4条件〟を満たす工夫をする
いくら優秀な化粧品でも、肌が冷えて乾いている状態では効果的に浸透しません。美容成分の吸収率を高める4条件を意識して取り入れましょう。

 

1、【温かい】
201605gsokoageskincare4-7
湯上がりの、温かく緩んだ肌が理想。冷えているときは、ホットタオルやスチームで温めて。仕上げのハンドプレスも忘れずに。スチーマーを使うなら、顔だけでなく手元も温めましょう。

 

2、【湿っている】
美容液を塗ったら、その湿り気が残っているうちに次のクリームを。肌が乾いてしまうと浸透が悪くなります。

 

3、【血行が良い】
201605gsokoageskincare4-8
ストレスも血行には良くないので、好きな香りや感触のコスメを選ぶなど、楽しみながらお手入れをしましょう。美容液を塗りながらツボ押しで血行を促進!

 

4、【肌の上に〝フタ〟】
201605gsokoageskincare4-9
密閉された状態だと、肌奥への浸透が高まります。お手入れの仕上げには必ずクリームを使い〝油分のフタ〟を。お手入れ後、マスクをつけて過ごすのもおすすめ。

 

1 2 3 4 5

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事