2016.9.12

秋の初期エイジングサイン お悩み別3つのリペアテク【PR】

日中はまだ暑いですが、朝晩は少しずつ過ごしやすく、秋らしくなってきましたね。
汗や皮脂が真夏ほど気にならなくなったからと油断していませんか?
秋は夏に受けたダメージが現れはじめるタイミング。油断していると気付いた時には大きな肌トラブルになっていることもあります。夏のダメージは早めのリペアが肝心です!

1_トップイメージ差し替え

 

夏のダメージがみるみる表面化!秋は肌老けのタイミング

秋が深まるとともに、「くすんできた…」「ツヤがないかも?」「何となくハリが感じられない」など、大きな毛穴トラブルというよりも肌コンディションの低下についてのお悩みが増える傾向にあります。
どうしてこのタイミングで肌の不調を感じるのでしょうか?

Print

正常なお肌のターンオーバーは約28日といわれています。これは年齢とともに少しずつ遅くなり、長いと2~3ヶ月かかることも。つまり、今表面に出ているお肌は1~3ヶ月前に生まれた細胞だと考えられます。

今から1~3ヶ月前というと、初夏から梅雨を経て夏本番を迎えた時期です。強い紫外線や室内外での大きな気温差、エアコンによる乾燥、さらに冷たいものを食べ過ぎてしまったり、寝苦しくて睡眠不足になってしまったり…お肌にとって過酷な環境が続いていましたよね。
そんな時期に生まれたダメージを受けている細胞が、表面に出てきているのがまさに今。何となく感じている肌の不調は、季節の変わり目によるものではなく「初期エイジングサイン」です!このまま冬に突入してしまったら、肌年齢は急上昇してしまいます。

 

さらに秋の肌不調はこんな毛穴トラブルにつながる可能性も…

夏のダメージをケアできないでいると肌トラブルだけではなく、こんな毛穴トラブルまでまねいてしまいます。

①くすみが気になる場合
メラニンを含んだ古い角質がたまっている状態です。前回お話した通り、皮脂量と強い紫外線の影響を受け、夏から秋は毛穴周りにメラニンが蓄積しやすい季節。そのままだと「メラニン毛穴」が増えてしまうかも。

騾」霈臥ャャ6蝗樔スソ逕ィ逕サ蜒・3

②ツヤ不足・透明感が感じられない場合
代謝が落ちて、細胞が栄養不足になってしまっている可能性があります。古い角質がはがれなくなって、そのまま毛穴をふさいでしまうと“表面からは見えないけれど、毛穴の中で角栓がどんどん大きくなってしまう”「おこもり毛穴」につながります。(おこもり毛穴については、次回詳しくお話しますね。)

騾」霈臥ャャ6蝗樔スソ逕ィ逕サ蜒・4

③ハリ不足・乾燥が気になる場合
紫外線ダメージにより、水分不足と弾力低下が起きている可能性大!毛穴を支える力も弱まってしまうので、そのままにしておくと毛穴がたるんで広がり目立つ「たるみ毛穴」に進行してしまいます。

騾」霈臥ャャ6蝗樔スソ逕ィ逕サ蜒・5

 

STOP秋老け!お肌に合わせたリセットケア

いつもより少しだけ手をかけたスキンケアで、秋老けを徹底ブロック!肌コンディションをたて直しましょう。

①くすみが気になる → メラニンを含む老化角質をやさしくオフ
早くリセットしたいからと言って、ごしごし取り除くのは絶対にNG!AHA配合のクレンジングや洗顔などでやさしくオフしてみて。弱アルカリ性の化粧水などで拭き取るのもいいと思います。

②ツヤ不足&透明感 → 血行促進でターンオーバー活性化
ぬるめのお湯にゆっくり浸かりながら、フェースライン~首~肩にかけて流すようにマッサージ。老廃物が流れやすくなり、血行も良くなって代謝がアップします。

③ハリ不足・乾燥感 → 水分補給&栄養補給
①・②のお手入れに加えて、美容液をたっぷり含ませたシートマスクで潤いチャージしましょう。

 

リセットケアにオススメのアイテム
騾」霈臥ャャ6蝗樔スソ逕ィ逕サ蜒・6
美容オイル → シーバムプレシャスオイル PL(40ml ¥8,000)
洗顔後に1プッシュプラスするだけで、皮脂の組成に近いオイルがお肌の水分と油分のバランスを整え、バリア機能を高めて潤いに満ちたツヤ肌へ。さらっと軽いテクスチャーで肌なじみが良く、ブースター効果も併せ持つので、リセットケアのベースアイテムとして上記①~③のすべての方にオススメです。

 

 

見逃さないで!こんなところにもエイジングサイン

もうひとつ、夏のダメージを受けている可能性が高い箇所があります。それは頭皮。

騾」霈臥ャャ6蝗樔スソ逕ィ逕サ蜒・7

夏は汗・皮脂ともに分泌量が多く、そこに紫外線のダメージを受けると頭皮は硬くなっていきます。髪へのダメージが出るだけではなく、頭皮がゆるみ、顔までたるんでしまうケースも。「頭皮が1ミリたるむと顔は1センチたるむ」というデータもあります。頭皮ケアで美髪&リフトアップを叶えましょう!

毛穴の専門家ポアリストの+αテクニック 
頭皮のケアにはマッサージがオススメ。シャンプー後、頭皮ケアアイテムをつけてから、髪の生え際から後頭部、襟足に向かって頭皮を強めにつかんで→はなす、を繰り返します。時間は2~3分程度でOK。マッサージ効果で気分もスッキリし、PCやスマートフォンによる疲れ目にも効果的。しかも顔のリフトアップも狙えます!ぜひ今日から取り入れてみて!

騾」霈臥ャャ6蝗樔スソ逕ィ逕サ蜒・8

今回使用した頭皮ケアアイテムはコレ!
騾」霈臥ャャ6蝗樔スソ逕ィ逕サ蜒・9
頭皮用炭酸パック → ポアリフレッシングスキャルプパック PL(100g ¥3,500)
ダメージを受けやすい頭皮に、うるおいとハリ感を与える洗い流さない炭酸泡状パックです。
パチパチと弾ける泡の刺激が心地よく、毎日の頭皮ケアがリフレッシュタイムに。
頭皮をうるおしながら引き締めて、頭皮&毛髪環境をすこやかに保ちます。

 

 

今回のまとめ
今感じている肌の不調は初期エイジングサイン!お肌や毛穴のトラブルの元です。
冬に持ち越さないように、夏のダメージは早めにリペアして。

 

「ポアレスラボ」ポアリスト・インストラクター
古屋 てる実  プロフィール

総合エステティックサロンにてエステティシャンとして勤務したのち、毛穴ケア専門店「ポアレスラボ」創設期よりプロジェクトに参画。「ポアレスラボ」サロン店長として、親身なアドバイスと高い技術力で圧倒的な指名率を記録する。常にツヤのある毛穴レス美肌で、お客さまからもスタッフからも厚い信頼を得ている毛穴ケアのエキスパート。現在はインストラクターとして、“正しい毛穴ケアをお客さまに伝えられるエステティシャン=ポアリスト”の育成に取り組んでいる。これまでに指導にあたった100名以上のポアリスト、500名以上のエステティシャンが全国で活躍中。

古屋さん

 

●協力:ポアレスラボ
http://www.porelesslabo.com

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事