洗顔・クレンジング
2020.2.17

ルナメアAC(アクネケア)|富士フイルムの毛穴ケアラインで大人のニキビ対策!

富士フイルムの独自技術から誕生した、大人のためのニキビケアシリーズ「ルナメアAC」。ニキビの原因になる毛穴を集中ケアし健やかな素肌に導く、口コミでも話題のスキンケアラインです。今回はそんなルナメアACの洗顔、クレンジング、スキンコンディショナーと、合わせておすすめしたいルナメルのクリームをご紹介するとともに、ニキビのできる原因や種類についてまとめました。大人ニキビを本気でケアしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

【目次】
毛穴・大人ニキビケアを実現する洗顔&クレンジング
ナノレベルまで粒子化した有効成分がニキビと毛穴をケアする化粧水
濃密な潤い感が長時間続くクリーム
大人ニキビのできる原因と種類

毛穴・大人ニキビケアを実現する洗顔&クレンジング

ルナメアAC|ファイバーフォーム

ルナメアAC|ファイバーフォーム

フジフイルムのニキビ画像解析技術とナノ化技術を結集させ、独自のアプローチで毛穴集中・大人ニキビケアを実現する「ルナメアAC(アクネケア)」シリーズの洗顔。洗顔、化粧水、ジェル状乳液の3ステップで、みずみずしくつるんとした美肌へ導く実力派シリーズ。中でも洗顔は「モチモチとした泡がやみつき♪」と話題!殺菌剤を使用せず、毛穴より細い“ファイバースクラブ”を配合。圧力をかけると変形するため、肌を傷つけることなく毛穴上部にもぐり込んで角栓や毛穴詰まりをからめ取る。“フランス産クレイ”が余分な皮脂や汚れを吸着しながら、潤いはキープ。季節問わず使用できる。
80g ¥1,800

大人ニキビにおすすめスキンケア2019最新版|人気の化粧水やクレンジング、市販のサプリメントまで徹底リサーチ!

ルナメアAC|クレンジングオイル

fcec26051136bbf6617a6b5b092f4443-1

大人ニキビに悩む人のためのクレンジングオイル。毛穴汚れをオフしながら、詰まりにくい肌を育む。
120ml ¥2,100

クレンジングミルクまとめ|人気カバーマーク、プチプラ、オーガニックなどおすすめクレンジングミルク&使い方

ナノレベルまで粒子化した有効成分がニキビと毛穴をケアする化粧水

ルナメアAC|スキンコンディショナー(医薬部外品)

1556-1

有効成分をナノレベルにまで粒子化。ニキビと毛穴をトータルにケア。
120ml ¥2,200

生理前は要注意! 大人ニキビの効果的な治し方

濃密な潤い感が長時間続くクリーム

ルナメア|クリーム

kd_bimo31504-1

ナノ化したビタミンA&Eを配合したクリーム。
30g ¥3,200

肌のキメとハリを手に入れるには、美容液のW使いがオススメ

大人ニキビのできる原因と種類

むやみに皮脂を取り除くのはNG!保湿力のあるスキンケアアイテムででターンオーバーを整えて

教えてくれたのは…シノロクリニック 恵比寿院 副院長 中川 桂先生

むやみに皮脂を取り除くのはNG!保湿力のあるスキンケアアイテムででターンオーバーを整えて光治療やレーザー治療などによるニキビ痕のケアにも定評あり。

「大人ニキビと思春期ニキビは、実は医学的には区別はありません。ただ思春期ニキビは思春期特有の皮脂分泌過多からできやすく、大人ニキビは過労や不規則な生活、偏った食生活、ストレスなどさまざまな要因でホルモンバランスが乱れて発症するといわれています」(中川先生)

ニキビ=皮脂過多と思い込み、むやみに皮脂を取り除くと大人ニキビは悪循環に。まずは生活習慣を見直してホルモンバランスを整えつつ、角質ケアや充分な保湿で肌のターンオーバーを整えることが、大人ニキビを防ぐ最善策です。

また中川先生は、「ビタミンB群が不足すると皮脂分泌が適正に保たれず、ニキビの原因になることも。ビタミンCも不足するとターンオーバーが乱れニキビの悪化を助長します」とも。積極的なインナーケアも、ニキビを作らせないカギに!

むやみに皮脂を取り除くのはNG!保湿力のあるスキンケアアイテムででターンオーバーを整えて

【おでこ】…皮脂や前髪など
皮脂分泌の過多によりできやすいTゾーン。前髪の整髪料やシャンプーの洗い残しなど、前髪で覆われて不潔な環境になりできる場合も。

【頬】…乾燥やメイク詰まりなど
皮脂分泌が少なく乾燥によりできやすいパーツ。またファンデーションが詰まったり、メイクブラシなどの摩擦などでもできやすくなります。

【小鼻】…皮脂や角質詰まりなど
皮脂分泌が多く、皮脂や角質のたまりが主な原因に。メイクや汚れがたまりやすいパーツで、毛穴に詰まってニキビになることも。

【口元、あご】…摩擦、胃腸の弱りなど
ほかと比べザラつきがあり汚れや角質がたまりやすいパーツ。またストレス性で胃腸が弱っている場合、ニキビとして肌に影響が出ることも。

ニキビのできる場所には意味があった! おでこ、頬、小鼻、口元…できやすい原因やニキビの種類を女医が解説!

※価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事