洗顔・クレンジング
2019.12.4

洗顔専科|パーフェクトホイップや、パーフェクトオイルホイップの口コミ&泡洗顔まとめ

洗顔専科の人気商品を口コミ付きでご紹介。定番人気のパーフェクトホイップや、パーフェクトオイルホイップなど、プチプラでコスパ抜群ながら、幅広い世代&肌質に支持されている洗顔専科。そんな洗顔専科の魅力と、泡洗顔の基本をまとめてチェックしてみてくださいね。

【目次】
弾力泡が口コミで人気!洗顔専科のパーフェクトホイップ
泡で落とせるクレンジングも人気!
泡洗顔でなめらか美肌へ【洗い方の基本】

弾力泡が口コミで人気!洗顔専科のパーフェクトホイップ

専科|洗顔専科 パーフェクトホイップ u

\2018年間読者ベストコスメ 洗顔料ランキング 1位/

専科|洗顔専科 パーフェクトホイップ u

忙しい朝でも簡単にきめ細かな白まゆ弾力泡!昨年のランキングでも1位だった「パーフェクトホイップ」が、この春進化して、より洗い上がりの潤いを感じられる処方に。泡の質の高さを支持する愛用者が多い。
120g ¥450(編集部調べ)

【読者の口コミ】
「弾力泡でマッサージするように洗えます」(学生・20歳)
「きめが細かくて弾力のある、まさに“パーフェクト”な泡が簡単に作れる」(IT関係・21歳)

洗顔専科 パーフェクトホイップ u

泡で落とせるクレンジングも人気!

専科|パーフェクトオイル ホイップ

専科|パーフェクトオイル ホイップ

濃密泡で心地よくしっかり落とす。
150ml ¥950(編集部調べ)

【美容賢者の声】
「オイルがホイップになるのは驚き。忙しい人向きの時短アイテム」(天野佳代子さん)

専科 パーフェクトオイル ホイップ

泡洗顔でなめらか美肌へ【洗い方の基本】

目覚めたらすぐに泡洗顔!夜の間に浮いた古い角質や毛穴の汚れを落とす

\朝起きたらすぐにお手入れSTART!/

忙しい朝の時間を有効活用!起きたらすぐに、泡洗顔と保湿をしましょう。メイクを始める前に少し時間をおくことで、保湿成分が肌奥へと浸透し、くずれにくい肌へと整えます。

目覚めたらすぐに泡洗顔!夜の間に浮いた古い角質や毛穴の汚れを落とす

起きたら洗面所へ直行。夜の間に浮いた古い角質や毛穴の汚れをすっきり落とすことで、なめらかで化粧ノリがUP。ぬるま湯ですすいだ後、仕上げに冷水をジャブジャブかけて血流促進すれば、むくみ、くすみも一掃できます!

目覚めたらすぐに泡洗顔!夜の間に浮いた古い角質や毛穴の汚れを落とす

なんとなく、で顔を洗うと、頰ばかりをこすってしまいがちに。鏡を見ながら細かい部分もくまなく。最後に目周りを洗います。

夏のべタつき乾燥肌を防ぐ!朝の洗顔&保湿おさらい

毛穴の奥までキレイに洗える泡洗顔方法

\肌汚れを落とす「泡洗顔」で毛穴の奥まですっきり/

毛穴の奥までキレイに洗える泡洗顔方法

◆ベタつく部分から洗えば、洗い上がりの肌が均一に
顔の中には、汚れの激しい部分と、乾きやすい部分とがあるので、洗い方に差をつけましょう。
まずはじめに、フレッシュな泡で毛穴詰まりやゴワつきが気になる鼻・口周りをしっかりと洗います。一方で、乾く頬・目周りは、 最後にサッと泡を転がす程度に。洗い終えた後、すべてのゾーンの皮脂量が、同じになるのが理想的。

【洗顔方法】
◆鼻・口周りゾーン

毛穴の奥までキレイに洗える泡洗顔方法

汚れ度合いに応じて各ゾーンを時間差洗い!
まずは最も毛穴汚れがたまりやすい鼻周りからスタート。さらに角質がゴワつきやすい口周りも。泡を転がして、くぼんだ部分までしっかり泡を届かせます。

◆皮脂の多いTゾーン

毛穴の奥までキレイに洗える泡洗顔方法

次に、皮脂の多いTゾーンを。
鼻筋は下から上へ、額は中央からこめかみへとかけて、らせんを描くように泡を転がしていきます。

◆頬・目周りゾーン

毛穴の奥までキレイに洗える泡洗顔方法

乾燥しやすい頬と目周りは最後に。泡をのせている時間を最小限にすることで、洗いすぎを予防します。

◆あごゾーン

毛穴の奥までキレイに洗える泡洗顔方法

流す前に再度あごをチェック!
口の下は、ザラつきが残りやすいパーツ。流す前にもう1度確認を。舌を突き出して肌をのばすと泡が届きます。

◆悩みに応じて+α洗顔テク

毛穴の奥までキレイに洗える泡洗顔方法

脂っぽさが気になる時は、鼻筋→額→こめかみとTゾーンを洗った後、逆回転でW洗い。泡の転がる方向も逆になるので、毛穴のすみずみまで泡が届きやすくなります。

毛穴の奥までキレイに洗える泡洗顔方法

くすみやむくみが気になる時は、洗顔料を炭酸水で泡立て、さらに、すすぎに炭酸水を使うと、血流UP&ソフトピーリング効果が。

毛穴の奥まですっきり! 注目の技あり洗顔料5選

泡洗顔で毛穴の角栓をケア

\白毛穴は角栓がたまっているサイン! 毎日のケアで少しずつ取り除こう/

小鼻や鼻の頭、額、あごなどに現れる、白くザラザラした毛穴。その原因は、皮脂と古い角質が混ざって固まった「角栓」です。皮脂分泌が多い肌だけでなく、お湯だけで洗顔している乾燥肌にもできやすいもの。毎日少しずつのお手入れで、徐々に角栓を小さくしていきましょう!

◆白毛穴があるのはこんな人!
□ 鼻の毛穴が白くブツブツ
□ あごや眉間にザラつきがある
□ 朝はお湯だけで洗顔

【白毛穴をケアする泡洗顔方法】

◆できたての弾力がある泡をTゾーンにのせて洗う

泡洗顔で毛穴の角栓をケア

洗顔料を、手や泡立てネットで泡立てて濃密な泡を作り、白毛穴の気になるTゾーンから洗う。

◆大きい角栓には週1~2回の泡パック

泡洗顔で毛穴の角栓をケア

泡立てた洗顔料をTゾーンにのばして1〜2分おいてから、しっかりすすぐ。 ガンコな角栓も取れやすくなります!

角栓が詰まった“白毛穴”は毎日少しずつケア! おすすめの角質ケア洗顔料&ふき取り美容液8選

美容家直伝!ふっくら柔らか肌を作る泡洗顔方法

\憧れは石井美保さんのようなクイーン肌!/

アブラっぽいからとゴシゴシ洗うのは禁物! 女の洗顔は、桃を扱うように丁寧な手つきでバリア洗いすることが大切。優しい力で、汚れだけを適切に落として。指の力で汚れを落とすのではなく、泡で浮かせる感覚を意識してみて。

教えてくれたのは・・・美容家・石井美保さん

美容家直伝!ふっくら柔らか肌を作る泡洗顔方法トータルビューティサロン『Riche』主宰。白く柔らかなクイーン肌のもち主。新刊『石井美保のSecret Beauty』(宝島社)を上梓。

【柔らか女肌を作る洗顔テク】

美容家直伝!ふっくら柔らか肌を作る泡洗顔方法

顔全体に広げるにはレモン大の泡が必要。先に手をぬらすと泡立ちやすい。

美容家直伝!ふっくら柔らか肌を作る泡洗顔方法

美容家直伝!ふっくら柔らか肌を作る泡洗顔方法

横にこするのではなく、泡で肌を押すようにして洗う。最後に、洗うのを忘れがちなまぶたにも泡をのせる。

美容家直伝!ふっくら柔らか肌を作る泡洗顔方法

美容家直伝!ふっくら柔らか肌を作る泡洗顔方法

手にためた水に肌をくぐらせるようにして、優しくすすぐ。側面は顔を傾けて。

ふっくら柔らか女肌を作る正しい洗顔STEP3

泡洗顔で肌のツヤがなくなるって、ホント⁉

教えてくれたのは…皮膚科医・慶田朋子先生

泡洗顔で肌のツヤがなくなるって、ホント⁉銀座ケイスキンクリニック 院長。スキンケアから美容医療まで幅広く深い知識をもち、女性誌では美肌のコツを指南。

Q.泡洗顔すると肌が乾いてツヤがなくなる気がします・・・。泡で洗った方がいい?
A.基本は泡洗顔がおすすめ。肌質によってはお湯洗いでも。

「分泌された皮脂は放っておくと酸化して角層に刺激を与え、トラブルの元になります。基本的には洗顔料を使って洗うのがおすすめ。ただし毛穴がごく小さく皮脂がほとんど出ない乾燥肌の場合、肌の乾燥を防ぐために朝はお湯洗顔でもOKです」(慶田先生)

泡洗顔で肌のツヤがなくなるって、ホント⁉

汚れを優しく拭き取る洗顔ウォーターを使っても。

泡洗顔で肌のツヤがなくなるってホント!? スキンケアの些細なお悩みを女医が解決!

※価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事