健康・ヘルスケア
2021.5.11

腕や脚、SNS疲れも!? 美容家・石井美保流 お疲れリセット術を大公開!

超多忙、かつ表に出る仕事でストレスも多い美容家の石井美保さんに、心や体の疲れリセット術を伺いました!

eos_0111
いろんな疲れをためないことも美の秘訣!

立ちっ放しで脚が疲れた

夜の休息時間に脚をながら“ながら”マッサージ

「私自身もハイヒールを履いてよく歩くので脚が疲れやすく、毎日ケアするようにしています。とはいえなかなか毎日時間は作れないし、手でもむのも疲れますよね。おすすめは、TVなどを見ている夜の時間に、脚を組むような姿勢で片方のひざにもう片方のふくらはぎを押し当てて刺激すること。簡単に“ながら”ケアができますよ」

PC作業で腕がぐったり

時間があるとき、小さなボールを腕にコロコロ

「ゴルフボールなどの小さくて硬いボールをバッグに入れておき、気づいたときに手のひらで押し当てるようにして腕をコロコロマッサージしてみて。ボールの硬さで固まった筋肉がほぐれ、指でもみほぐすよりも疲れず効果的にマッサージができます。私は、ショッピングサイトで見つけたステンレスの小さくて軽いボールをもち歩いています」

美容を頑張ることに疲れた

無条件に好きと思えるアイテムを選んでみて

「今、美容は情報過多で、たくさん頑張らなきゃキレイになれないというムードがあります。でも実際、少しサボってもどうということはありません。疲れたときは離れてみる、でいいと思います。ただ、香りやパッケージなど自分が無条件に好きと思えるコスメには癒し効果があるので、“好き”を基準にコスメを選んでみるのはおすすめです」

SNSに疲れた

SNSは“フェイク”の世界という前提で眺めてみては

「私自身も“優雅に暮らしている”というイメージをもたれやすいのですが(笑)、実際の毎日は撮影準備やサロンワークなどでドタバタです。SNSは、みんなが自分のいい面、キレイなものを見せる世界。すべてを真に受けると感情が揺さぶられ
てしまうことも。本を読んだり映画を観るなど、インプットする時間を作ることも一案です」

 

美容家

石井美保さん

トータルビューティサロン『Riche』オーナー。自身の飽くなき美容へのこだわりが話題となり、美容家として引っ張りだこに。『一週間であなたの肌は変わります 大人の美肌学習帳』(講談社)など著書多数。
https://ishiimiho.com

 

『美的』2021年6月号掲載
撮影/魵澤和之(まきうらオフィス・人物)、渡邉宏基(静物) ヘア/高橋里帆 スタイリスト/有本祐輔(7回の裏) 構成/大塚真里

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事