健康・ヘルスケア
2020.6.30

おならを我慢すると体臭がくさくなるってホント?美腸のプロに真相を直撃【美容の常識ウソ?ホント?】

日々の生活で生まれる美容の疑問を専門家に答えてもらうこのコーナー。今回はおならについて。おならを我慢すると体臭がくさくなるって…ホント?  日本美腸協会で代理理事を務める、小野咲さんにお話を伺いました。

%e6%96%b0%e9%80%a3%e8%bc%89%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-3

Q:おならを我慢すると体臭がくさくなるってホント?

外出先でおならが出そうになるとつい我慢しまいますよね。するとそのまま消えるときも…。ホッとしますが、それを繰り返していると、体臭がくさくなるというウワサも。実際のところどうなのでしょうか? さっそく、この疑問を小野さんにぶつけてみました。果たしてその答えは?

A:ホント

「おならとは、大腸の腸内細菌が食べた物を消化する際に発生するガスのこと。おならになる前の細かい気泡は腸内から吸収されて体内を巡るので、ニオイがきついとそのまま体臭として表れてしまいます。

おならは基本的に食べた物のニオイがしますが、ニオイがきついのは腸内の悪玉菌が多かったり、動物性タンパク質を多く摂っていることが主な原因と考えられます。

腸内環境が整っていればガスが溜まってお腹が張ることもなく、おならのニオイもあまり気にならないはず。水をこまめに飲んだり体をひねるなどで腸の動きを良くして、便やガスが溜まりにくい状態を目指しましょう」(小野さん)

 

%e7%9f%b3%e4%ba%95%e3%81%95%e3%81%a8%e3%81%93%e8%bb%bd
一般社団法人 日本美腸協会
代理理事
小野 咲さん

長年便秘に悩まされた経験を持ち、看護師として働く中で腸の大切さを痛感する。その後は便秘外来『小林メディカルクリニック東京』に勤務しながら腸についての見地を深め、医療ベースの知識を元に「美腸エステ」を考案。都内に美腸エステサロンを立ち上げ、腸を健康にして美しくなるための知識やケア方法を広める。2013年に一般社団法人 日本美腸協会を設立し、代理理事に就任。著書に「下がらないカラダ」(サンマーク出版)がある。 ■ 日本美腸協会

取材・文/井上ハナエ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事