健康・ヘルスケア
2018.11.7

肛筋トレ|1日2分でOK! ボールペン1本で簡単エクササイズ!

年齢を重ねるごとに気になるおなかのたるみやくびれのなさ…。今すぐなんとかしたいなら、肛筋を鍛えるのがおすすめ。ボールペン1本で手軽にできるから、早速今日から始めてみて。

ボールペンを使った簡単エクササイズで全身デトックス&リフトアップ!

各8秒×3セット! どれかひとつだけでもOK! 簡単なのに効果は抜群! みるみる体が変わります♪

ひざの屈伸運動で老廃物スッキリ!

代謝がアップして便・尿・汗などの老廃物も出しやすく!
ボールペンをおしりにはさんで両腕をまっすぐ前に出し、背筋を伸ばして立つ。上半身はそのままで、ひざだけを曲げて腰を落とす。行けるところまでひざを曲げたらそのまま8秒間キープ。これを3セット行って。太ももから肩までの筋肉が効果的に使われることで代謝がグンとアップし、むくみや冷えもケア! 8秒×3セット。

\両腕は前に、背筋はピンと伸ばして!/
18-8-6-%e7%be%8e%e7%9a%84-5154

\限界までひざを曲げて8秒間キープ/
18-8-6-%e7%be%8e%e7%9a%84-5159

 

シッポふりふり運動で全身リフトアップ!

ヒップアップ・ほっそり太もも・バストアップにも効果あり!
床に四つん這いになり、ボールペンをおしりにはさむ。尻尾(ペン)を振る犬をイメージしながら、骨盤を左右にゆっくりとスライドさせる。1振り1秒を目安に、8振り×3セット。わき腹やおしり、太ももの内側の筋肉を使うので全身の引き締めに効果あり。わきを締めるように行うと、バストアップも! 8振り×3セット。

\尻尾を振るように骨盤を左右にスライド!/
18-8-6-%e7%be%8e%e7%9a%84-5209

 

足踏み運動で下腹ぽっこり解消!

ゆがんだ骨盤が整い、下腹・腰痛・猫背なども改善!
おしりにボールペンをはさみ、腕を大きく振りながらその場で足踏み運動を8秒×3セット。腸腰筋と腹直筋が鍛えられて骨盤が正しい位置に戻るため、下腹ぽっこりをケア。同時に腰痛や猫背、背中のこりなども改善できる。腕を振ることで肩甲骨やわきの下に溜まった老廃物が流れやすくなり、デトックス効果も◎! 8秒×3セット。

\背筋を伸ばし、腕をしっかり振って!/
18-8-6-%e7%be%8e%e7%9a%84-5179

 

エアーフラフープで骨盤ゆがみ改善!

骨盤のゆがみを改善しながら腸内環境もケア!
ボールペンをおしりにはさんだ状態で立って背筋を伸ばし、両足を肩幅ぐらいに開く。フラフープを回すイメージで、上半身はなるべく動かさずに骨盤だけをゆっくり回す。1周8秒を目安に、左右各1回×3セット行って。骨盤のゆがみが改善されるとおなか全体が引き締まるだけでなく、腸内環境も整うのでいいことずくめ! 左右1回×3セット。

\フラフープを回すように骨盤を左右に回して!/
18-8-6-%e7%be%8e%e7%9a%84-5172
教えてくれたのは…
18-8-6-%e7%be%8e%e7%9a%84-5010
整体師・肛筋トレーナー 久嬢由起子さん
1982年生まれ。整体師として活動する中で肛門周りの筋肉に注目し、肛筋ストレッチを考案。食生活アドバイザーなど美容に関する資格も数多く所有する。

 

『美的』11月号掲載
撮影/塩谷哲平(t.cube) ヘア&メイク/相馬久美子(for blast) スタイリスト/坂下シホ 構成/内田淳子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事