食・レシピ
2019.11.24

『リンゴ』は皮ごと食べれば美肌を導く美人フルーツ! 簡単レシピをご紹介|家呑みごはん #20

お酒大好き料理家3人が、簡単で“美”にも効くレシピを教えます! 今回は、料理家・村山由紀子さんに『リンゴ』を使ったレシピを教えてもらいました!

今月のキレイ食材【リンゴ】

p208-1
皮ごと食べれば美肌を導く美人フルーツ!
リンゴのおつまみによく合わせるのが、ハムやベーコン、コンビーフ。リンゴの程よい酸味と甘さが、加工肉の熟成されたうまみとコク、塩気をバランス良くまとめてくれるんです。いちばんよく使うのが「ふじ」。酸味も甘さも程よく、どんな料理にもなじみやすい気がします。

リンゴは、すり下ろして好きな味をつければ食べ応えのあるソースやドレッシングに。食べるまで少し時間がある場合は、レモン汁を加えると茶色く変色するのを防げます。また、カレーを作るとき、チャツネの代わりにリンゴをミキサーでジュースにして入れると程よいコクを出してくれます。カレーにリンゴは間違いなしです!

栄養
秋から冬が旬。ふじやつがるなど、日本だけでも100種類前後の品種がある。「1日1個のリンゴは医者いらず」と言われる程、健康と美容効果が高い。ポリフェノールが豊富で、その主成分であるプロシアニジンは高い抗酸化作用、美肌や育毛、内臓脂肪を減らすなどの効果がある。リンゴポリフェノールは皮に多いのでなるべく皮ごと食べたい。食物繊維やクエン酸、カリウムも豊富。熟してくると、鮮度を保つため皮に天然のワックス状の膜が出てくる。

おいしい選び方
お尻まで色づいていて、重みがあるものを。野菜や果物を熟させるエチレンガスを放出するので、冷蔵保存する場合はポリ袋などに入れたい。皮をむいた後は塩水やレモン水につけると変色防止に。下ろし金は金属以外のものを使うと変色しにくい。

リンゴのコールスロー

p208-2
マスタードと酢、2種類の酸味を加えて、お酒に合うきりっとした味に。甘すぎないので肉料理のつけ合わせにも。

【材料】(2~3人分)
リンゴ…1個
A[塩…小さじ1/2弱、こしょう…少量、リンゴ酢(または酢)…大さじ1、マスタード…小さじ1/2、オリーブオイル…大さじ1]

【作り方】
(1)リンゴは皮ごと8等分のくし形切りにした後、せん切りにする。

(2)ボウルにAを混ぜ合わせ、(1)を加えて和える。

ホタテ貝柱とリンゴのサラダ

p208-5
無造作に盛っても様になる粋なひと皿。リンゴとホタテの食感が後を引く!

【材料】(2~3人分)
リンゴ…1個
ホタテ貝柱(刺身用)…6個程度(100g)
A[塩…小さじ1/2、こしょう…少量、酢…大さじ1と1/2、オリーブオイル…大さじ1]
ピンクペッパー…好みで

【作り方】
(1)リンゴは皮ごといちょう切りにし、塩少量(分量外)を振って2〜3分置き、水気を拭く。ホタテ貝柱は半分の厚さに切る。

(2)ボウルにAを混ぜ合わせ、(1)を加えて和える。器に盛り、好みでピンクペッパーを散らす。

厚切りベーコンのステーキアップルソース

p208-4
下ろしリンゴがベーコンのジューシーなうまみを爽やかにまとめてくれる。サラダやポークソテーのソースにも。

【材料】(2~3人分)
リンゴ…1個
A[塩…小さじ1、粒マスタード…小さじ1]
厚切りベーコン…200g(1.5cm厚さのもの2枚)
オリーブオイル…少量
シナモンパウダー…適量

【作り方】
(1)リンゴは皮をむいて鬼下ろし(またはプラスチックの下ろし金)ですり下ろし、Aと混ぜ合わせる。

(2)フライパンにオリーブオイルをなじませ、中火で熱する。厚切りベーコンを入れ、全体に焼き色がつくまで焼き、器に盛る。(1)をかけ、シナモンパウダーを振る。

リンゴとコンビーフの温かいおつまみ

p208-3
リンゴとコンビーフ、甘じょっぱい組み合わせはおつまみにぴったり。リンゴは加熱すると甘さも、食物繊維のペクチン量もアップ。さくっと作れて、美腸と美肌を導く美人つまみ!

【材料】(2~3人分)
リンゴ…1個
コンビーフ…1缶(100g)
オリーブオイル…大さじ1と1/2
粗びき黒こしょう…適量
はちみつ…適量

【作り方】
(1)リンゴは皮ごと8等分のくし形切りにした後、4等分程度の乱切りにする。

(2)フライパンにオリーブオイルを入れ、中火で熱する。(1)を表面に焼き色がつくまでソテーし、器に盛る。

(3)フライパンをキッチンペーパーでさっと拭いてコンビーフを入れ、1分程炒いためる。(2)のリンゴの中央に盛り、粗びき黒こしょうを振り、はちみつをかける。

これで乾杯!

p208-8
日本一のリンゴ産地・青森県への地元愛から生まれたシードル。厳選した県産ふじとジョナゴールドを使用し、じっくり低温発酵させて造られる。リンゴそのままの爽やかな味わい。
A-FACTORY アオモリシードル スパークリングスタンダード 200ml ¥425(問A-FACTORY)

p208-9
日本で育ったブドウで造る、日常使いにぴったりな白ワイン。リンゴや柑橘系が香る、フレッシュですっきりとした味わい。サラダやカルパッチョ、和食などオールマイティに使える1本。
サントリージャパンプレミアム リースリング・フォルテ 2016 750ml ¥1,800(問サントリー)

 

今月の家呑み先生は…
p208-7
村山由紀子さん
むらやま・ゆきこ/料理家。食材のおいしさを引き出すおしゃれレシピが評判。著書に『ベジヌードル』(主婦と生活社)など。「きのこを塩漬けした『塩きのこ』、いくらのしょうゆ漬け、クリの渋皮煮など、秋の食材で保存食をいろいろ作っています!」

 

『美的』12月号掲載
撮影/神林 環 料理/村山由紀子 栄養監修/美才治真澄 スタイリスト/洲脇佑美 構成/松田亜子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事