食・レシピ
2012.8.15

石坂優子の「キレイを養う★美味旬★レシピ」(60) 暑い夏はにんにくで乗り切る!彩野菜のナムル


元気の源にんにく!暑くて元気が出ない時や食欲のない時などにはにんにくを食べると元気が出ると昔から言われていますね。ビタミン(特にB群)・ミネラルも豊富なにんにくですが、においの成分ともなるアリシンは食欲増進効果や整腸作用もありアンチエイジング効果も期待されています。また栄養成分のスコルジニンはビタミンB1の働きを高め、冷え性や夏バテの解消にも効果があります。

今回のレシピはそんなにんにくをたっぷり使った彩野菜のナムル!野菜をゆでて混ぜるだけで美味しいナムルが出来ちゃいます。夏にぴったりのナムル。お肉や魚と一緒にサニーレタスに巻いて食べるのがおすすめ。にんにくで夏バテを解消しましょう☆

【材料】 (2人分)
大豆もやし…1袋、ほうれん草…1/2束、パプリカ…1/2個、にんにく…1片~2片、ごま油…大さじ1、塩・こしょう…適量、いりごま…大さじ2

【作り方】
①大豆もやしは茹でたら良くお湯を切っておく。ほうれん草は茹でて冷水に当てて良く水気を絞ってから大豆もやしと同じくらいに切り、パプリカはスライスする。にんにくはすりおろしておく。
②大きめのボールで材料全てを混ぜる。

☆ポイント☆
少し水が出るので、塩は気持ち濃いめに入れましょう。
お好みの野菜を追加してみましょう。

♪ひとことメモ
生にんにくの香りが気になる場合、一度オーブントースターで焦げ目が付くまで焼きつぶすと香りが少なくなります。お好みでにんにくの量は増減してくださいね。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事