食・レシピ
2018.10.6

デトックス効果抜群のケールで美肌リニューアル!【ケールたっぷりシーザーサラダ】Today’s SALAD #57

img_20181006_084917_693-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

【本日のビューティ食材:ケール
今回のサラダの主役は、最近スーパーでもかなり見かけるようになったケール。βカロテン、ビタミンE、ビタミンCなど、キレイを底上げする栄養素が豊富なケール。活性酸素をデトックスして、肌や体のサビを防ぐ効果が絶大! 食物繊維もたっぷりなので、便秘解消にもひと役かってくれます。さらにリコピンの美肌効果が期待できるミニトマトを組み合わせ、あっさりとしたシーザードレッシング風の味付けに。チーズとナッツ類をトッピング、さらにドレッシングには食欲増進効果があり、プチプチ感が楽しいクミンシードを加えて、味わいにも食感にもひねりを。

20181005_102604

サラダには細かく縮れたような葉で柔らかく、苦味も少なくて食べやすいカーリーケールがおすすめ!

<材料>
カーリーケール   1~2枚
ミニトマト     5~8個程度
マヨネーズ     大さじ1
レモン汁      大さじ1
無調整豆乳     大さじ1
塩こしょう       適宜
クミンシード    お好みで
パルミジャーノ・レッジャーノ(または粉チーズ)   適宜
お好きなナッツ・シード類     適宜

<作り方>
(1)ケールを5~8mm幅くらいに細かめに刻む。ミニトマトは半分にカット。

20181005_102731

(2)ドレッシングを作る。ボウルにマヨネーズ、レモン汁、無調整豆乳、塩こしょうを入れて混ぜる。

img_20181006_085031_482-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

(3)(2)にクミンシードを好きな量、加える。

img_20181006_084959_236-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

(4)お皿に野菜を盛り、ドレッシングをかけ、ナッツやシード類、パルミジャーノ・レッジャーノを削りながらトッピング。

20181005_104113

 

今回、マヨネーズは、以前もご紹介したアムリターラ こだわり卵と玄米黒酢のビオネーズを使用。あっさりとしているのにコクのあるムースみたいなマヨネーズは、生野菜にそのままディップして食べても驚きの美味しさ♪

ドレッシングに加えたクミンシードは、エヌ・ハーベスト 有機クミンシード

トッピングしたのは素焼きアーモンドと、ヘンプシード。食感に楽しさを加えてくれるうえ、抗酸化パワーが増して栄養価もアップします!

 

ほかにケールを使ったサラダは…

ケールとオレンジ、ミニトマトのバルサミコサラダ

 

 

noriko-monji
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

料理・撮影・文/門司紀子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事