食・レシピ
2018.1.16

血行も代謝もUP! 温まる飲み物レシピ<おなかとお尻が冷たいぽっちゃり体型タイプ>

冷たい飲み物が大好きな「おなかとお尻が冷たいぽっちゃり体型タイプ」。意識して温かい飲み物をとるように心掛ければ、それだけで体は温まります。簡単に作れる温かい飲み物レシピを一鍬田朋子さんに伺いました。

>>まずはチェック! あなたはどの“冬冷え”タイプ?
https://www.biteki.com/life-style/body-care/226131

【温活】あたたまる飲み物で水分の代謝も高める

体の深部まで温めて、水分の排出も高めるあったかドリンクは、冬の頼れる味方。野菜ブロス(野菜の皮や根、芯から煮出しただし)やにんじん、リンゴなど栄養価の高い食材に、スパイスを加えたふたつの簡単レシピをご紹介。夜に飲めば、翌朝にはスッキリ。

スパイスホットワイン

血行も代謝もアップするあったかワイン
kd_p9_%e3%82%b9%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3
材料(2人分)
赤ワイン 300ml
リンゴ 1/2個
レモン 3スライス
ハチミツ 大さじ2~3
クローブ 3粒
スターアニス(八角) 1個
黒こしょう 4粒
カルダモン 2粒
シナモンスティック 1本

作り方
1. リンゴは皮をむいて縦に5mm幅にスライスする。レモンは皮ごとスライスする。カルダモンは少し切り目を入れておく。

2. 鍋にすべての食材を入れて弱火にかける。 ふつふつとしたら火を止める。

3. フルーツ、スパイスと共に耐熱グラスに注ぐ。
※スパイスは全部そろわなくてもOK!

 

キャロットジンジャースープ

野菜の栄養を余すところなく凝縮させた抗酸化スープ
kd_p9_%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a
材料(3人分)
にんじん 1本
玉ねぎ 1/2個
しょうが 10g
オリーブオイル 適量
野菜ブロス 600ml
ローリエ 1枚
クミンパウダー 適量
塩・こしょう 適量
ピスタチオ・ルッコラ(トッピング)

作り方
1. にんじん・玉ねぎはスライスする。しょうがはせん切りにする。

2. 鍋にオリーブオイルを入れて玉ねぎから炒め、塩少量を振って甘みを引き出す。しょうがとにんじんを加え炒める。野菜ブロス、ローリエ、クミンパウダーを加えて約25分煮る。

3. ローリエを除き、ピューレにする。 塩・こしょうで味を調える。

 

 

教えてくれたのは…
kd_c%ef%bc%89%e4%b8%80%e9%8d%ac%e7%94%b0%e3%80%80%e9%a1%94%e5%86%99%e7%9c%9f
一鍬田朋子さん
腸を元気にする料理を提案
N.Y.でべジタリアン料理やマクロビオティックを学び、帰国後WholeFoodスクールの講師に。冷え解消レシピを雑誌やウェブで数多く発信。

 

『美的』1月号掲載
撮影/井出眞諭(ストレッチカット)、中田裕史(静物) 料理制作・撮影/一鍬田朋子 イラスト/いいあいデザイン/GRACE.inc構成/小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事