食・レシピ
2016.11.23

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.8|かぶとディルのサルサヴェルデサラダ

biteki_ienomi_title

img_vol8_01
img_vol8_02

サルサヴェルデは、パスタやサラダなどいろいろ使えて便利。かぶはサッとゆでるとソースがよく絡みます

かぶとディルのサルサヴェルデサラダ

材料(2〜3人分)

かぶ…3〜4個
A
[ディル…1/2パック
ケッパー…5g
オリーブの実…10g
レモンの皮…1/4個分(すり下ろす)]

レモン汁…小さじ1/2
エキストラバージンオリーブオイル…大さじ3
レモンスライス…2〜3枚
塩…適量

作り方

1かぶは皮をむいてひと口大に切り、1%の塩を入れた熱湯で10秒ほどゆで、ざるに上げる

2Aの材料をみじん切りにし、レモン汁、オリーブオイルと混ぜ合わせる。味が足りなければ塩で調える。

3①と②、いちょう切りにしたレモンスライス、塩を和える。


教えてくれたのは…

料理家/フードコーディネーター
冷水希三子さん
ひやみず きみこ/1974年奈良県生まれ。カフェやレストラン勤務を経て料理家に。季節の食材や味を大切にしたレシピ、おしゃれでいて家庭料理のようなホッとする味が評判。著書に『スープとパン』(グラフィック社)など。11月から料理教室も主宰。

美的12月号掲載
食材監修/浅野まみこ 撮影/長谷川 潤 スタイリスト/冷水希三子 デザイン/最上真千子 構成/松田亜子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事