食・レシピ
2010.2.2

石坂優子の「キレイを養う★美味旬★レシピ」(3)冷え性解消!!ジンジャーシロップ

特に女性がなりやすい冷え性。血流の悪さが原因と言われています。自律神経の機能低下、低血圧、貧血なども血流が悪くなる原因です。冷え性はそのままにしておくと、不妊・肌荒れ・膀胱炎など様々な病気を引き起こします。

そこで冷え性改善に欠かせない食品が「ショウガ」。ショウガの辛味成分でもあるジンゲロン・ショウガオール・ジンゲロールは、血管を広げ、血行をよくする働きがあり、体温を上昇させる作用があります。さらに新陳代謝を活発にし、発汗作用を高めるので体内の毒素を外に出し、デトックスにも。ショウガオールにはなんと抗酸化作用もあります。

そこで石坂家の冷蔵庫に必ず常備されているのがこのジンジャーシロップ。冬はお湯に溶かしてホットジンジャー、夏は炭酸水でジンジャーエールにしてお楽しみください。

【材料】(4人分)
ショウガ…100g / はちみつ…250g / 国産レモン…1個 / シナモン…1本 / 唐辛子…1本 / その他お好みのスパイス…適量

【作り方】
(1)ショウガの皮をむき、2/3をスライスし、残りはすりおろす。レモンはよく洗い輪切りにしておく。
(2)煮沸消毒した容器(ビンなど)に、材料を全て入れる。
(3)冷蔵庫で3〜4日漬け込めば出来上がり。

★ポイント★
唐辛子が苦手な方は始めから入れない、もしくは1日目で外しましょう。
ソーダ、お湯はシロップの5倍量を入れてお召し上がりください。
お好みのスパイスは、クローブなどがおススメです。
早く召し上がりたい方は、少しの水と唐辛子以外の材料を鍋で加熱した後、唐辛子を加えるとすぐに飲むことができます。

♪ひとことメモ
私の栄養セミナーでは、毎回必ずこのシロップをお湯に溶かして皆さんにお出ししています。授業の途中で「身体がぽかぽかしてきたー!!」なんて声も。風邪の予防や疲労回復にもなるので毎日飲みたいこのシロップ。作り方も簡単で透明なビンで作るととてもおしゃれで、プレゼントにも喜ばれます。ショウガを沢山食べて冷え性を撃退しましょう!!!

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事