ボディケア
2020.11.12

【おなか痩せ】骨盤ねじりでウエスト・背中・おしりを引き締め!|おしり筋のばしでペタ腹復活♪

おなかやせに効果があるのは、つらい腹筋ではなくおしりの筋肉を鍛えること!骨盤矯正パーソナルトレーナーのNaokoさん考案のストレッチなら、朝晩1セット、毎日の習慣に取り入れるだけでおなかがやせが叶います。簡単なのにするするおなかが締まっていく、この不思議を体験して!

骨盤ねじりおしり筋のばしで
骨盤を引き締める

骨盤全体をひねったまま呼吸をすることで、大腰筋や腸骨筋が横隔膜に引き上げられ、ウエスト・背中が引き締まり、ヒップアップ効果も!

20-9-7-%e7%be%8e%e7%9a%84-0091

(1)両ひざを左側に倒す

立てひざで座ったところから両ひざを左に倒し、両手は体の後ろにつく。

20-9-7-%e7%be%8e%e7%9a%84-0089

(2)骨盤を左にねじる

左のお尻を体の真ん中へとずらして骨盤をひねって。目線はお尻の方へ。

\左右各3〜5呼吸/
20-9-7-%e7%be%8e%e7%9a%84-0087

(3)右のお尻を浮かせる

ひざで床を押しながら、お尻をグッともち上げて、さらに負荷をかけて。

\これはNG!/
20-9-7-%e7%be%8e%e7%9a%84-0093

骨盤が開かないよう注意!
お尻をもち上げたときに、骨盤が開くのはNG。骨盤を締めたままお尻をアップすることで、筋トレ効果も期待できる。

 

【新発想】毎日キュッ!おしり筋のばしでペタ腹復活♪

おしりを正しく使えていないと、おなかは一生やせません。『おしり筋のばし』でおしりを整えておけば、どんな人でも理想のペタ腹を手に入れられます」と語るのは、骨盤矯正パーソナルトレーナーのNaokoさん。

「おなか太りの原因は、腹筋を鍛えていないからと考えがちですが、根本の原因はおしりの筋肉が働かないことにあります。現代の前かがみな生活習慣によっておしりが怠け、股関節の可動域が狭くなり、そけい部は固く縮みます。そのためおなかが緩んで常に力が抜けた状態になり、使われない腹筋にどんどん脂肪がついていくのです。

私が提唱する『おしり筋のばし』は、ゆがみを整える“整体効果”、筋肉を伸ばす“ストレッチ効果”、体を自力で引っ張り合う力による“筋トレ効果”の3つの効果がひとつの動きに入っているので、短期間におしり筋が鍛えられ、確実におなかやせがかないます。体の土台となるおしりを整えて、ゆがみを解消させ、怠けていたおなかの筋肉を働かせるから、リバウンドなしのペタ腹に! どんなおなかやせエクササイズも効果が感じられなかったという人にこそ、おすすめです」

 

おしり筋を伸ばすだけでおなかがやせる4つの理由

09662012002200000001

(1)骨盤内のインナーマッスルが目覚めるから
骨盤の奥にある腸腰筋の動きが整い、骨盤が安定するように。内側を鍛えることで、アウターマッスルにも自然と作用する

(2)骨盤のゆがみが解消するから
体の左右のアンバランスから生じるゆがみと、反り腰や猫背の原因となる前後のゆがみなど、さまざまなゆがみが調整される

(3)股関節と仙腸関節の可動域が広がるから
骨盤に接する股関節と仙腸関節の可動域を広げることで、骨盤のゆがみや開きが整うから、短期間でも確実にウエストやせがかなう!

(4)骨盤が引き締まるから
骨盤周りがほぐれてインナーの筋肉が使えるようになると骨盤が締まりやすい状態に。さらに骨盤を引き締める動きで、くびれが出現!

 

\Check/
あなたは大丈夫?おしり筋“ダラけ度”Check
【おなか痩せ】息をするだけでやせていく!基本の呼吸&体側のばし
【おなか痩せ】骨盤&インナーマッスルを刺激してぽっこりおなか解消!
【おなか痩せ】脚はスラっとお尻もプリッと!骨盤のゆがみを整えてスタイルアップ

 

骨盤矯正パーソナルトレーナ ー

Naokoさん

骨盤矯正パーソナルトレーナーとして、ヨガ、ピラティス、整体、エステ手技を取り入れた独自のボディメイクメソッドを開発。2020年4月に出版した『おしり筋を伸ばすだけで劇的ペタ腹!』(学研社プラス)が大ヒット中!

『美的』2020年12月号掲載
撮影/横山翔平(t.cube)ヘア&メイク/後藤若菜(ROI)スタイリスト/田中麻理乃 構成/齋藤美伽

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事