ボディケア
2021.7.3

乳首をきれいなピンク色に!医師に聞いた、黒ずみの「原因」と「ケア術」

人に言えないけれど、実は気にしている人も多い乳首の黒ずみ…。紫外線などの影響は受けにくいはずなのにどうして黒ずむのでしょうか?その原因と対処法を皮膚科医が教えます!また、おすすめケアアイテムもご紹介。理想のバストトップを目指して、毎日ケアしましょう!

乳首が黒ずんでしまう「原因」と「対処」

 

  • 摩擦による刺激
  • 女性ホルモンの働きによる色素沈着
  • アトピーや日焼けなどによる色素沈着

摩擦による刺激

アヴェニュー表参道クリニック 院長

佐藤 卓士先生

「バストトップやワキ、デリケートゾーンなどの色素沈着の原因として、摩擦による刺激が考えられます。キツイ下着や締め付けるようなスキニーパンツは避けた方がよいでしょう。下着の素材や、ボディタオルにも気を付けてみて」(佐藤先生)

 

妊娠・出産による色素沈着

アヴェニューウィメンズクリニック 院長

福山 千代子先生

「妊娠してエストロゲンの分泌量が増えると、メラニンの生成が活発になり、色素沈着が起こります。バストトップをはじめ、外陰部やへそから下の正中線なども黒ずみが目立ちやすくなります。

バストトップが黒いままだったら…なんて、不安に思わなくても大丈夫! 産後1か月ほどで女性ホルモンは生常値に戻ってくるので、そこから徐々にバストトップや外陰部、正中線などの黒ずみも戻り始めます」(福山先生)

 

アトピーや日焼けなどによる色素沈着

乳腺専門医。放射線科専門医。認定スポーツドクター

島田 菜穂子先生

「実は乳輪や乳頭は湿疹やアトピーが起こりやすい場所で、痒くなってしまう…という人がとても多いのです。湿疹を繰り返し、治っていく過程でどうしても乾燥したり、角質が厚くなったりしてしまい、色素沈着が起こります。

そのほかには、日焼けもあげられます。なかなか無いとは思いますが、トップレスでタンニングマシンへ入ったなどすれば、当然バストトップの色も濃くなりますよ」(島田先生)

 

黒ずみを薄くする「方法」

【セルフケア】美白化粧品を気になる箇所に使用

アヴェニュー表参道クリニック 院長

佐藤 卓士先生

「スキンケア同様に、手持ちの美白化粧品を気になる箇所に使用してもOK」(佐藤先生・以下「」内同)

 

【セルフケア】日ごろからの保湿

乳腺専門医。放射線科専門医。認定スポーツドクター

島田 菜穂子先生

「生理前や排卵のタイミングで乳輪や乳頭に痒みがでることがあります。寝るときに無意識に掻いてしまい、乾燥してしまったり、そこからアトピーになってしまうことも。

ボディクリームでOKなので、とにかく普段から保湿を心がけるようにしましょう。また、皆さんが勘違いしがちなのが、乳房は保湿するけれど、乳頭は触れてはいけないと思い、保湿しないというもの。乳頭も同じようにボディクリーム等で保湿してくださいね」(島田先生)

 

【クリニック】塗り薬なら「ハイドロキノン」が効果高し!

「美白剤にはビタミンC誘導体やトラネキサム酸、トレチノイン(レチノイン酸)、ハイドロキノン、などがあります。なかでもハイドロキノンは赤くなりにくく、漂白効果が高い美白剤といえます」

 

「ハイドロキノンを配合した市販薬やボディ用の化粧品もあります。しかし、市販のものはクリニックで医師が処方するものとは成分の濃度が違います。ボディの美白をハイドロキノンでと考えるなら、顔同様に、クリニックでボディ用のハイドロキノン外用剤を処方してもらうのがベスト。アヴェニュークリニックではハイドロキノン4%を顔用、高濃度のハイドロキノン10%をボディ用として処方しています」

 

【クリニック】本気で薄くしたいなら「レーザー治療」

「塗布以外の積極的な治療として、トーニングというレーザー治療があります。低出力のレーザーを回数を重ねて当てていくことで、シミやくすみの原因となるメラニン色素を破壊して薄くしていきます。ぜひ気軽に相談してくださいね」

 

乳腺専門医。放射線科専門医。認定スポーツドクター

島田 菜穂子先生

「湿疹やアトピーの場合、とにかく、できるだけ保湿をすることが大切です。状態が悪いときには、痒みや炎症を抑えるためのステロイド剤が処方されることもあります。まずは痒みや湿疹を繰り返している場合はすぐに皮膚科で診てもらうようにしてください。湿疹を繰り返すと色素が濃くなることが多いですが、しっかり湿疹を直した後であれば、ビタミンCやトラネキサム酸を服用して、色素沈着を予防していくという治療もあります。

とにかく色のみを薄くしたいという場合には、レーザーによってメラニン色素を壊す方法や、メラニン色素を体外へ排出する働きがあるトレチノインと、色素の漂白作用のあるハイドロキノンの2種類の塗り薬を組み合わせた治療法があるようですが、、、、

しかし、治療をしたからといって、きれいなピンク色になるわけではなく、色が抜けたように不自然な仕上がりになったり、まだら模様になってしまうケースも…。また、治療をやめればホルモンの働きでまたもとの色に戻ってしまうのです。ですから、積極的におすすめはしません。

一方で、妊娠・出産が原因で濃くなっている場合は、断乳後に徐々に戻っていくので安心してくださいね」(島田先生)

 

「ハイドロキノン配合」贅沢コスメでスペシャルケア!

アンプルール ラグジュアリーホワイト アクティブクリアD

価格容量発売日
¥8,80030ml2021-03-05
  • 肌の基礎力を底上げ。
  • ハイドロキノン誘導体とタイムリリース型ビタミンCのタッグが、メラニン生成を抑制し、透明感を守り抜く美白美容液。
  • さらにメラニンケアに留まらず、抗酸化や代謝促進、乾燥ケアなど多角的なアプローチを実現。
  • ダメージを受けにくい肌環境に整えることで、効率良く透明感をゲット。
ラグジュアリーホワイト アクティブクリアDの詳細はこちら

エピステーム ホワイトレーザーゲル[医薬部外品]

価格容量発売日
¥12,10050g2021-03-01
  • クリニックレベルのケアを自宅で実現。
  • 表皮においてメラニン還元効果などをもつハイドロキノン。
  • これが真皮内の線維芽細胞から生まれる、メラニン抑制たんぱく質“DKK-1”の産生を促すことを世界で初解明。
  • この効果を独自の成分で再現し、シミをもとからブロック。
ホワイトレーザーゲル[医薬部外品]の詳細・購入はこちら

デリケートな部位もOK「ボディケア」アイテム

ビオデルマ ピグメンビオ ホワイトセンシティブクリーム

価格容量発売日
¥2,75075ml2020-03-09
  • 肌に透明感をもたらす。
  • 皮膚科治療から着想を得て開発された、シミやソバカスなど色素沈着の悩みにアプローチする美白シリーズ。
  • 色素沈着を引き起こす3つの要因に働きかける独自処方“ルミリヴィール テクノロジー”を採用。
  • クリームは、なんと、下着や衣類の摩擦による黒ずみやくすみまでもケア!
ピグメンビオ ホワイト センシティブクリームの詳細はこちら

I’m La Floria(アイム ラ フロリア) アイム ラフロリア デリケートボディクリーム

価格容量発売日
¥7,480150g2019-12-14
  • 新習慣として今日から取り入れたい。
  • デリケートゾーンのpH値と同じ弱酸性により、優しいケアをかなえるクリーム。
  • 加えて3種のビタミンC誘導体が、乾燥によるくすみや黒ずみにアプローチ。
  • ザクロ種子エキスによる女性ホルモン活性化効果にも期待できる。
アイム ラフロリア デリケートボディクリームの詳細はこちら

タカミスキン ピールボディ

価格容量発売日
¥6,380200g2018-07-02
  • “剥がさない”角質美容ゲルがバージョンアップ。
  • 角質×保湿ケアするボディゲルが、さらにくすみケアやエイジングケア効果の処方を強化。
  • 肌の内側から代謝を促進し、ザラつきのない“ヌード肌”へと導く。
  • お風呂上がりの肌にさっと塗るだけの手軽さ、ベタつかないテクスチャーも高ポイント。

【美容賢者の口コミ】

弓気田 みずほ

美容賢者

美容コーディネーター

弓気田 みずほさん

みずみずしくのびて潤いもたっぷり。使用後の肌のなめらかさも格段にアップ!
小田切 ヒロ

美容賢者

ヘア&メイクアップアーティスト

小田切 ヒロさん

全身の肌悩みはこれひとつで解決! 頼もしいアイテム
上田 祥子

美容賢者

美容研究家

上田 祥子さん

自分を抱き締めたくなる程のつるんとボディがかなう、私の中でのボディケア最高傑作のひとつです♪
杉浦 由佳子

美容賢者

ライター

杉浦 由佳子さん

毎日手間暇かけてケアしているような、極上の肌触りに
門司 紀子

美容賢者

フリーランスエディター&ライター

門司 紀子さん

かかと、ひじ、背中、Vラインやヒップまで使える、お助け&時短アイテム! なのに効果は抜群です
タカミスキン ピールボディの詳細・購入はこちら

サンルイ・インターナッショナル アンティーム ホワイトクリーム

価格容量
¥2,860 100ml
  • オリーブオイルから抽出した自然原料が、繊細な部位の皮膚に栄養を与える。

BCL|ウーマンエッセンシャルズ ブライトニング クリーム

価格容量
¥4,400 30ml
  • 潤いを与えながらターンオーバーを促進。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事