ボディケア
2019.5.17

ストレッチポールの使い方|肩甲骨・首・骨盤に効果的!コリをほぐし、ゆがみを矯正する!

円柱形のエクササイズツールとして人気の広がる、「ストレッチポール」。その上にコロンと寝ころび、左右に揺れるなど、ストレッチポールを使ったエクササイズを行うことで、体にさまざまな変化が。首や肩、肩甲骨、腰、骨盤など、凝りかたまった筋肉がほぐれ、背骨が整い、呼吸が深くなり、また副交感神経が優位になるという効果が期待できるんだそう。ここでは美容のプロがダイエットやリラックスといった目的で実際に行っているストレッチポールを使った簡単エクササイズを紹介。無理なく日常生活に取り入れられそうなものばかり。エクササイズが苦手という人にもぜひおすすめします!

【目次】
ストレッチポールは首・肩甲骨・骨盤のコリやゆがみなどに効果的!
美容のプロが実践する!ストレッチポールでダイエット&リラックス

ストレッチポールは肩甲骨・首・骨盤のコリやゆがみなどに効果的!

ストレッチポールで肩甲骨をほぐせば、首痛、肩こり、腰痛が解消!

教えてくれた人…銀座ケイスキンクリニック院長 慶田朋子さん

kd_%e6%85%b6%e7%94%b0%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f2018

デスクワークやスマホウォッチングで同じ姿勢を続け、首や肩、背中、腰がガチガチな人が続出中!
慶田先生は「テニスボールなどをこった部位に当て、転がすように動かしたり、ストレッチポールの上に寝転がり、肩胛骨の間をほぐしましょう」と提案。

【寝転がりながらこりをほぐして】

ストレッチポールで肩甲骨をほぐせば、首痛、肩こり、腰痛が解消!LPN|ストレッチポールEX(ネイビー) ¥8,500
ストレッチポールやテニスボールなどの刺激でこりをほぐすのを習慣に。特にお風呂上がりや寝る前が効果的。ストレッチポールは背骨全体が、テニスボールはピンポイントに伸びて、血流もリンパの流れもアップ。ぐっすり眠れます。左のストレッチポールは、程よい硬さで人気。

デスクワークの隙間時間にトライ! 肩こりがスーッと楽になる方法

美容のプロが実践する!ストレッチポールでダイエット&リラックス

ストレッチポールで腕ほっそり!体幹引き締めバストアップも!

教えてくれた人美的専属モデル 有村実樹さん

ストレッチポールで腕ほっそり!体幹引き締めバストアップも!
「モデルはみんな細いけれど、日本人って胴が薄い人が多い。でも私は胴が丸いので、横から見ると太って見えてしまうんです。そのとき真っ先に目に入るのが二の腕。だけどダイエットしすぎると頰がこけたりデコルテが貧相になったりして、女性らしさが失われてしまう…。そこで『やせる』ことよりも細くキレイに『見せる』ことの方が重要なのでは?と思い、二の腕が出る衣装のときは特にそう見えるポーズを工夫するようになりました。それから元々、肩こりも悩み。その原因は背中が丸まってしまうことなのですが、二の腕や背中に肉がつきやすくなったり、姿勢も悪くなって全体的にダラっとした印象に…。それを解消したくてトレーニングを始めました。腕と背中を一緒に鍛えると可動域が広がって体を正しく動かせるようになったり、姿勢が良くなったり。代謝も上がって脂肪が燃焼されやすくなるんです。その延長で二の腕も引き締まってきたという感じ。スクラブやボディオイルなどで、見た目も触り心地もなめらかな肌を作ることも心掛けています。正直、今でも二の腕はなるべく出したくないけれど、日々のトレーニングとボディケアのおかげで『理想の二の腕』と言われるようになったのかもしれません」

【トレーニング】
10~15回&3分以内でできて簡単!筋肉量の多い背中や体幹を使い、呼吸を意識しながら二の腕を鍛えるのがコツ。

<バランス感覚まで養われる!ストレッチポール&ダンベルで腕全体・体幹・胸を鍛える!>
ストレッチポールの上にあお向けに寝てダンベルを持つ。両腕をまっすぐ真横に伸ばした状態から、息を吐きながら両腕を上げ、息を吸いながら戻す、という動きを10〜15往復行って。ストレッチポールの上で行うことで、腕全体と胸だけでなく体幹も鍛えられる。バストアップも期待できそう!

ストレッチポールで腕ほっそり!体幹引き締めバストアップも!

ストレッチポールで腕ほっそり!体幹引き締めバストアップも!
<使うのはこれ!>

ストレッチポールで腕ほっそり!体幹引き締めバストアップも!
LPN ストレッチポールEX (ピンク) ¥8,900
背骨をしっかりと支え、心地よいエクササイズが可能に。

夏に間に合う! 有村実樹が教える、二の腕ほっそりトレーニング♪

ストレッチポールで全身を伸ばし眠れる体へ

教えてくれた人ビューティモデル 田中マヤさん

ストレッチポールで全身を伸ばし眠れる体へ
【眠れる体作り】
「1日の疲れやコリをちゃんとほぐしてから寝るのと、そうでないのとでは眠りの深さが全然違います。入浴もしかり!」

<ストレッチポールで全身伸ばし>

ストレッチポールで全身を伸ばし眠れる体へ
「10分の全身浴で緩んだ体を、お風呂上がりに丁寧にストレッチ。ストレッチポールにあお向けに寝て、両手を上に伸ばしながら筋肉をほぐします」
愛用品/田中さん私物

ママ“ビューティモデル”の美肌の秘訣は…7時間睡眠&シルクのパジャマ

ストレッチポールで産後の体を鍛えむくみもスッキリ!

教えてくれた人料理研究家 松見早枝子さん

ストレッチポールで産後の体を鍛えむくみもスッキリ! 【産後ダイエットの極意 体幹を鍛えて贅肉を撃退!】
「体幹を鍛えると、体のゆがみが解消され、巡りの良い体になってむくみ知らずに」(松見さん)
「ストレッチポールの上に乗り、あお向けに。まっすぐ乗り続けることがコツ」(松見さん)

ストレッチポールで産後の体を鍛えむくみもスッキリ!
出産しても美ボディをキープ!産後ダイエットの10の極意

※価格はすべて税抜きです

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事