ボディケア
2017.6.14

夏に間に合う! 有村実樹が教える、二の腕ほっそりトレーニング♪

だんだん暑くなってくると、出さずにはいられないのが二の腕。やせにくいし、でも隠せないし、なんか良い方法ないかな・・・。ということで、有村実樹の絶対細くするエクササイズ&やせなくてもなんとかごまかすテクを大公開! 極意①~④までを学んで、夏までにミキティみたいな理想の二の腕を目指しましょ♪

程よい筋肉があって引き締まっている、
細すぎず太すぎずしなやかなライン

a-390
大事なのはダイエットよりも細くキレイに「見せる」こと!
しなやかで引き締まった美しい二の腕をもつ本誌専属モデル・有村実樹。でも以前は、かなりコンプレックスがあったそう。いったい、どのようにして理想の二の腕を手に入れたのでしょうか?

「モデルはみんな細いけれど、日本人って胴が薄い人が多い。でも私は胴が丸いので、横から見ると太って見えてしまうんです。そのとき真っ先に目に入るのが二の腕。だけどダイエットしすぎると頰がこけたりデコルテが貧相になったりして、女性らしさが失われてしまう…。そこで『やせる』ことよりも細くキレイに『見せる』ことの方が重要なのでは?と思い、二の腕が出る衣装のときは特にそう見えるポーズを工夫するようになりました。それから元々、肩こりも悩み。その原因は背中が丸まってしまうことなのですが、二の腕や背中に肉がつきやすくなったり、姿勢も悪くなって全体的にダラっとした印象に…。それを解消したくてトレーニングを始めました。腕と背中を一緒に鍛えると可動域が広がって体を正しく動かせるようになったり、姿勢が良くなったり。代謝も上がって脂肪が燃焼されやすくなるんです。その延長で二の腕も引き締まってきたという感じ。スクラブやボディオイルなどで、見た目も触り心地もなめらかな肌を作ることも心掛けています。正直、今でも二の腕はなるべく出したくないけれど、日々のトレーニングとボディケアのおかげで『理想の二の腕』と言われるようになったのかもしれません」

 

極意 1  トレーニング

初級、中級、上級、どの編も各10~15回&3分以内でできて簡単!筋肉量の多い背中や体幹を使い、呼吸を意識しながら二の腕を鍛えるのがコツ。できる〝編〟だけ行っても、全部行ってもOK です!

初級編

バランス感覚まで養われる!ストレッチポール&ダンベルで腕全体・体幹・胸を鍛える!
ストレッチポールの上にあお向けに寝てダンベルを持つ。両腕をまっすぐ真横に伸ばした状態から、息を吐きながら両腕を上げ、息を吸いながら戻す、という動きを10〜15往復行って。ストレッチポールの上で行うことで、腕全体と胸だけでなく体幹も鍛えられる。バストアップも期待できそう!
a-224
a-222

使うのはこれ!
teuj4805
背骨をしっかりと支え、心地よいエクササイズが可能に。
LPN ストレッチポール(R)EX ピンク ¥8,500

\ダンベルは中級&上級編でも使います!/
teuj4806
クロロプレンゴムコーティングで握りやすさ抜群。
リツコ FIELDOOR カラーダンベル 1㎏×2個セット ¥1,400

中級編

腕を耳の後ろで上げるのがコツ!イスに座ってダンベルを持ち、ひじを曲げ伸ばし
イスに姿勢良く座った状態で。ダンベルを持ち、腕が耳の後ろに来るようにしてまっすぐ腕を上げる。リラックスしてひじから先を後ろに倒し、腹筋に力を入れて息を吐きながらひじを真上に伸ばす。これを左右各10〜15回。ダンベルをしっかり握ると上腕二頭筋(力こぶの部分)に筋肉がついてしまうので、指を引っ掛けるようにして緩く持つのがポイント。もう片方の手で支えるとやりやすい!
a-256

こう持つのはNG!

a-260
持ち方はこう!
a-259

上級編

全身の引き締めにも◎後ろでダンベルを持ち腕~肩胛骨を動かす
足を肩幅に開いて少しひざを曲げ、前傾姿勢になり後ろでダンベルを持つ。腕も背中もまっすぐ伸ばした状態で、①腕を上下に10〜15往復。その後、②内側に動かして戻す、という動きを10〜15往復。呼吸は深く、ゆっくり行うのがコツ。二の腕だけでなく、肩胛骨もしっかり動かされるので代謝がアップ。体全体の引き締め効果も狙える。頭からお尻までが一直線になるように、腕も背中もしっかり伸ばしながら行って!
a-276
a-249

 

『美的』2017年7月号掲載
撮影/資人導(vale./人物)、河野 望(静物) ヘア&メーク/佐伯エミー スタイリスト/坂下志穂モデル/有村実樹(本誌専属) デザイン/GRACE.inc 構成/内田淳子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事