ヘアのお悩み
2021.6.12

有名サロンがお悩み解消!vol.12【丸顔・セミロング・シースルー】骨格・レングス・前髪別特集

\"\"

自分に似合った髪型がわからず悩んでいる方必見!8骨格・4レングス・前髪4タイプ別に有名美容サロンがお悩み解消します。第12回目は、幼顔で可愛さ抜群♪の丸顔さん。丸顔・セミロング・シースルーのスタイル特集。童顔に見られやすい丸顔さんのお悩みを解消し、可愛いスタイルを作るコツをご紹介します。

丸顔の特徴と基本のカットポイント

縦と横の長さが同じでフェイスラインが丸みを帯びている形、幼顔にみられがちで童顔フェイスは丸顔さんに多いです。

正田さんが提案する基本のカットポイント

Point

・丸顔×シースルーバングは◎。
・縦の抜け感を作り卵型に寄せると小顔に。
・長さがあると大人っぽく、短くなると可愛くなるのでイメージに合わせて薄めバングを作るのが重要。
・頬にくっつくレイヤーの後れ毛があると横を削り小顔にみえる。

タイプ1:丸顔の童顔なので大人っぽく見せたい

毛先外ハネでくびれを作る

%ef%bc%91

スタイルのポイント

  1. 全体的にひし形になるようにレイヤーを入れてカット

前髪カットのポイント

  1. 大人っぽい印象に見せる為巻いて眉毛くらいの薄め前髪
  2. サイドバングを目下で作り骨格補正

タイプ2:丸顔でエラ張りが気になる

頬をカバーしつつ、前髪を横流しに

%ef%bc%92

スタイルのポイント

  1. 顔周りに、顔にかかる短い毛を作って頬をカバー
  2. レイヤーを入れ、巻いた時に顎下にウエイトがくる様に設定

前髪カットのポイント

  1. 薄め前髪を横流しにする事で丸顔とエラ張り感をカバー

タイプ3:スタイリングするのが面倒

フロントレイヤーを入れて巻かずにシルエットが出るように

%ef%bc%93

スタイルのポイント

  1. 乾かすだけでも綺麗なシルエットになるようにドライ後の調整カットが重要

前髪カットのポイント

  1. 大人の色気が出る様に、巻かなくてもちょうど目にかからないくらいのバングに

Hair&Make PHAT 店長

正田健志さん

季節に合わせた提案・似合わせ・カラーが得意です☆お客様のなりたい女性像を叶えるために、カウンセリングでは、より深く、丁寧に耳を傾けることを大切にしています。コミュニケーションが苦手な方も何気ない会話からライフスタイルに合わせたヘアデザインを考え、提案いたします。また髪を綺麗に見せるカラー技術、ブリーチなしで叶う透明感カラーは定評があります。
@sho_da.kj

afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:Hair&Make PHAT(ファット)
担当サロンページはこちらから
Hair&Make PHAT(ファット)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事