ヘアのお悩み
2020.8.7

毎日続けられる「セルフヘッドスパ」|肩こり解消やリフトアップ、デカ目効果まで! 簡単プロセスを伝授

髪をケアしながら、首や肩の疲れも取れ、肌の透明感までアップ! セルフでできるおうちヘッドスパでイイコトたくさん。今日からチャレンジしてみて♪ ヘッドスパのメリットや簡単にできるプロセスをSomi セラピストの生田和余さんに教えてもらいました。

おうちヘッドスパでこんなにイイコトが!

kd_2020_06_08_biteki_0036%ef%bc%8b
Merit1:頭皮ケア
毛穴の汚れをクレンジングしながら、頭皮をほぐし柔らかく。

Merit2:美髪
地肌の状態が整うので、未来の美髪・ツヤ向上につながる。

Merit3:デカ目
目尻の位置が上がり、目がぱっちり。視界もはっきり。

Merit4:透明感が出る
巡りが良くなるためくすみが取れて顔色が明るく透明感アップ。

Merit5:リフトアップ
顔が全体に上がり法令線などのシワが薄く。肌のハリ感が増す。

Merit6:首・肩こり解消
頭部の滞りが良くなり、首や肩のだるさやこりも軽くなる。

 

毎日のシャンプータイムを肩から上の“ほぐし時間”に

リモートワークが増え、PCを使う時間が長くなり、疲労で頭皮がカチカチに固くなっている人も多いはず。

「頭皮は全身つながる皮膚の一部。重力で日々下に引っ張られてしまうことや、頭のこりが頭皮の固さの原因に。顔の皮膚のつけ根でここが下がると顔がたるむ前頭部、目の疲れやくいしばりの影響を受ける側頭部、視神経が集まる後頭部をほぐし、ふかふかに柔らかく保つと、ただの頭皮ケアを超えたメリットが!美肌から肩こり解消までおうちヘッドスパがお得です」(生田さん)

kd_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_a
まずはテスト。耳の上の頭皮をつまんでみて。つかめたら頭皮が重力で下に落ちている証拠。
kd_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_b
頭皮は、前頭部・側頭部・後頭部の3部位に分けて考え、それぞれをほぐすことを意識。
kd_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_c
マッサージは指の腹で頭皮をとらえて動かすこと。爪で引っかいたりこすらないよう注意。

頭皮~肩こりまでお悩みゼンブ解決! の「セルフヘッドスパ」プロセス

kd_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_1
(1)頭皮全体にシャンプーをまんべんなく行き渡らせる。泡立つタイプは泡立ててからつけること。生え際から襟足に向けて両手の五指を広げて手ぐしを通して、頭全体を軽くほぐして。
kd_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_2
(2)両手をしっかり広げて指の腹で頭皮をとらえながら、生え際から襟足まで、指先をジグザグに動かしてこり固まった頭皮全体をほぐす。痛みを感じたり凝っている所は重点的に。
kd_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_3
(3)両手でゲンコツを作りこめかみに当てて、一度グッと押してから、上に引っ張り上げて後ろ方向へ動かす。側頭筋をほぐしながら、前側に下がった頭皮を持ち上げて後ろに戻すイメージ。
%e4%bf%ae%e6%ad%a3
(4)手はゲンコツのまま、後頭部に。グッと頭皮を押して圧を加えながら、小さめの円を描くようにして後頭部全体をほぐす。手の関節部分でツボや痛気持ちいい部分をマッサージして。
kd_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_5
(5)頭頂部の「縫合部」(赤ちゃんのとき頭蓋骨が割れていた所)をプッシュ。まず、親指を耳の上の骨のくぼみに引っかけて、指先を頭頂部に置き、イラストの点の部分を前から後ろへとプッシュ。
kd_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_6
(6)首のつけ根にあるへこみ「盆の窪」に両手の親指を引っかけて、ボールのように頭をつかむ。ひじを後ろ側に開き肩甲骨を寄せて、頭も後ろに少し倒して手に重みを乗せるとよりツボに入る。
kd_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_7
(7)両手の五指を全部使って頭皮をランダムにつまむ。頭全体をリズミカルに。頭皮を柔らかくほぐす。頭皮の血流がアップしてくると、顔色もぱっと明るく、トーンアップする。
kd_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_8-1

kd_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_8-2
(8)リフトアップのための「髪の毛引っ張り」を。最初に生え際から頭頂部をふたつに分けツインテールにしてぐっと上に引っ張る。次に耳の周りを細かい毛束に分けて横に。さらに後頭部は上に引っ張ると、頭皮の血行が上がり滞りがさっと流れるような感覚に。
kd_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_9
(9)(1)のように全体に手ぐしを通して生え際から襟足に向かって流す。そのまま続けて、最後に耳の後ろから首のサイドを通って、鎖骨のリンパまで流して終了。よく流しておわり。

『美的』オススメ! “ヘッドスパ”アイテムはコチラ !

kd_bina61001

1.心地よい爽快感のクレイ系マッサージトリートメント
固くこわばった頭皮を優しくほぐし潤わす頭皮用マッサージトリートメント。
花王 イネス タラソ スパ クリーム 230g ¥3,000
2.頭皮と毛髪を本格ケアできるオールインワンパック
自然派シャンプートリートメントと頭皮ケアを1本でかなえ、潤った頭皮&髪へ。
かならぼ 4U ヘアクレンズ パック 150g ¥3,800
3.1本5役!の泡立たない美容クリームシャンプー
1本でトリートメントパックまで完了。ひんやりする清涼感も◎。
コーセープロ ビジョン 米肌 活潤ヘッドクレンズ 250g ¥2,500
4.プレシャンプーで使う、頭皮用のシュガースクラブ
オーガニックシュガーが頭皮の汚れや古い角質を除去。
ジョンマスターオーガニック S&TスキャルプEスクラブ 142g ¥4,400

 

 

教えていただいたのは…
kd_image
Somi セラピスト 生田和余さん
ヘア&メイクや美容好きたちが行き着くヒーリングサロンSomi主宰。東洋医学からアロマなど多様な自然療法とエステ技術を統合しその人本来の美しさを引き出す。so-mi.jp

 

『美的』2020年9月号掲載
撮影/嶌原佑矢(人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/佐川里佳(TRON) スタイリスト/小川未久 モデル/石川 恋 イラスト/菜々子 構成/中尾のぞみ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事