ヘアのお悩み
2019.10.30

ロクシタンはシャンプーも大人気♪サラツヤ髪に導く人気おすすめアイテム

使い心地はもちろんいい香りで人気のロクシタンのシャンプー。定番人気アイテムをご紹介します!合わせてチェックしておきたいヘアケアアイテムも。自分の髪質に合わせて選んでみてください♪

【目次】
触りたくなるサラツヤ髪へ
頭皮&髪を爽快にリフレッシュ!
繰り返すダメージ髪に潤いを与える
一緒に使いたいヘアケアアイテム
正しい髪の洗い方をおさらい!

触りたくなるサラツヤ髪へ

ファイブハーブス リペアリングシャンプー

「ファイブハーブス リペアリングシャンプー」
【このアイテムのおすすめポイント】
・美的2018年間ベストコスメ美容賢者編スカルプケアランキング2位に選出。
・5種のハーブが頭皮と髪を集中ケアし、触りたくなる髪へ。
・“リペアリングコンプレックス”を、従来品の3倍配合してパワーアップ。
・新配合のサンフラワーオイルとの相乗効果により、ダメージを補修しながら、髪に輝きとツヤをプラス。
・アロマティックハーブの香りにも癒される。
300ml ¥2,600

【美容賢者の声】
「泡立ちが良く、きめ細かなモコモコ泡で頭皮を包み込んでくれる。サロンのように優しく洗えるのがお気に入り」(hair&make-up 河嶋 希さん)
「カラーやホットカーラーで髪を傷めることを繰り返していますが、切れ毛や抜け毛が少なくなり、退色が遅くなりました」(小内 衣子さん)

ロクシタン ファイブハーブス リペアリングシャンプー

頭皮&髪を爽快にリフレッシュ!

ファイブハーブスピュアフレッシュネス シャンプー

「ファイブハーブスピュアフレッシュネス シャンプー」
【このアイテムのおすすめポイント】
・“ピュアフレッシュネス”シリーズがプロヴァンス産のミントを新配合して、よりフレッシュにパワーアップ。
・シャンプーには新成分“エピローブ”が配合され、皮脂分泌をコントロールすることで、頭皮環境を清潔&健やかに整える。
300ml ¥2,600

ロクシタン ファイブハーブスピュアフレッシュネス シャンプー

繰り返すダメージ髪に潤いを与える

ファイブハーブス ナリッシングシャンプー

「ファイブハーブス ナリッシングシャンプー」
【このアイテムのおすすめポイント】
・ロクシタン独自の美髪成分が、パーマやカラー、紫外線などでダメージを繰り返す髪にしっかり効かせ即、しっとり。
・キー成分はオリーブナリッシングコンプレックス。
・プロヴァンスのオリーブとハーブのアロマの香り。
・柔らかく、しなやかな髪に仕上がる。
300ml ¥2,600

シャンプーのおすすめ31選【2019最新】|口コミ人気の市販品と美容師絶賛の専売品を厳選

一緒に使いたいヘアケアアイテム

ファイブハーブス リペアリングインテンシヴオイル

「ファイブハーブス リペアリングインテンシヴオイル 」
【このアイテムのおすすめポイント】
・美髪を育む植物オイル&エキスを贅沢に配合した、ダメージヘアのためのオイル。
100ml ¥4,400

自宅で簡単ヘアケア♪ シャンプー、オイル…美しい髪色をキープする優秀アイテム14選

ファイブハーブス ピュアフレッシュネス シャイニングビネガー

「ファイブハーブス ピュアフレッシュネス シャイニングビネガー」
【このアイテムのおすすめポイント】
・皮脂やベタつきを抑えて弱酸性に整えるミスト。
100ml ¥3,500

【美的GRAND】シャンプーから最旬“シールド”まで!夏髪と頭皮のUVダメージを徹底ガード

ファイブハーブス ピュアフレッシュネススカルプセラム

「ファイブハーブス ピュアフレッシュネススカルプセラム」
【このアイテムのおすすめポイント】
・皮脂バランスを整える。
75ml ¥4,400

【美的GRAND】夏のニオイ「おば臭」に要注意!頭皮、わき、足、デリケートゾーン…部位別アイテムで加齢臭も撃退!

正しい髪の洗い方をおさらい!

1度でしっかり汚れ落とす、正しい髪の洗い方

教えてくれたのは・・・Nicomaria from ZACC ディレクター 永丘哲郎(ながおかてつろう)さん

width="585"

青山・表参道で活躍するヘアサロン『ZACC』に18年間在籍し、日本橋人形町にZACC初ののれん分けヘアサロンを出店。情熱と向上心を持った一流のクリエーターが、「最高のクリエイティブ」と「最高のホスピタリティ」を届けるサロンを目指している。

「何度もシャンプーするよりも、正しく洗えているか? のほうが頭皮や髪のためには重要です。正しい髪の洗い方をおさらいしましょう」

正しいシャンプーの方法!
(1)最初にブラシで髪の絡まりをざっくりほぐしておく。髪が絡んだまま濡らすとダメージの原因になります。
(2)シャンプーをつける前にぬるま湯で髪を洗う。これが大切! 濡らすだけではなく、頭皮から毛先までしっかり洗う。この段階で汚れの7割は落とせます。
(3)シャンプー剤を手にとる。必要以上に多く使う必要なく、セミロングの人で500円硬貨大の量で十分。
(4)シャンプーは1箇所に集中的につけずに、フロント・トップ・えり足などなるべく分けてつける。
(5)指の腹を使って頭皮をマッサージしながら泡立てる。シャンプーは頭皮を洗うものなので、血行をよくするイメージでしっかり頭皮をもみ洗いましょう。
(6)毛先まで泡を行き渡らせたら、目の粗いクシやブラシで中間から毛先にかけて軽く溶かす。
(7)シャンプーを流すときは十分すぎるくらいすすぐ。指を内側に通しながらお湯を流しましょう。
(8)コンディショナーやトリートメントをつける前に、髪の根元を持って絞り水分をとっておく。

「以上がシャンプーの流れです。美容室でのシャンプーに比べて自宅でのシャンプー時間が短いと思っている人は、上記の流れのどこかを省略していませんか?」

「2度洗いすると「しっかり洗えた」と思いがち。ですが、洗浄力には洗浄成分が大きく関わっています。たとえば、今使っているシャンプーの成分表に「ラウリル硫酸ナトリウム」や「ラウレス硫酸ナトリウム」という成分があれば、それは高級アルコール系の洗浄成分が配合されているということになります。」

「高級アルコール系は洗浄力が高いメリットがありますが、一方で肌がデリケートな方には刺激が強い場合も。シャンプーを2度洗いするよりも、最初にお湯洗いを丁寧に行うシャンプー方法のほうが、頭皮にやさしく汚れや余分な皮脂も落とすことができますよ」

シャンプーは2度洗いがいいって本当? 髪のプロ・美容師さんに真相を直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事