ヘアのお悩み
2016.12.17

ストレス頭皮放っていませんか?正しいケアでトラブル知らずの頭皮に

普段見づらい頭頂部や頭皮。実はトラブルが発生しているかも…。しっかりケア&チェックして、頭皮美人を目指して!

~case~ 赤み・かゆみが気になる!

16_10_13_0171

美的クラブ 田野愛理さん(広告代理店勤務・30歳)

樋口さんからのアドバイス
頭皮がオイリーになっていますね。赤みやかゆみが気になるからと、シャンプーで何度も洗いすぎていませんか?
そうすると、ただでさえ乾燥しやすい頭皮がよけいに乾燥してトラブルが起こります。頭皮に優しいシャンプーに切り替えたり、お悩みに合った頭皮用美容液でケアする習慣を。ストレスも大きな原因なので、お風呂でリラックスしたり香りで癒やされたり…うっとりする時間を作ることも大切よ。

↓こう解決!↓

【STEP 1】 オイリー向けの頭皮用美容液を指の腹でON

16_10_13_0182

 

16_10_13_0187

シャンプー後の清潔な頭皮に、オイリースカルプ用の頭皮用美容液を、頭頂部を中心に6か所ぐらいにON。両手の5本指を髪の中に入れ、指の腹で頭皮全体にもみ込むようにしてまんべんなくなじませる。

%e8%b3%87%e7%94%9f%e5%a0%82

皮脂キャッチパウダー配合で過剰な皮脂やベタつきをケア。根元からふんわり軽やかな立ち上がりに。スポイト式で頭皮に直接塗布しやすい。資生堂プロフェッショナル ザ・ヘアケア フェンテフォルテ パワービューティドロップ(オイリースカルプ用) 160ml \4,000

【STEP 2】 〝カチューシャゾーン〟を指の腹でジグザグにマッサージ

16_10_13_0188
左側頭部は顔を右に傾けて右手の指の腹で、右側頭部は顔を左に傾けて左手の指の腹で、ジグザグにマッサージするようになじませる。こうすることで血流が促されて頭皮の酸素量も増えるので一石二鳥。

【STEP 3】 生え際から首のつけ根へと、バックコーミング

16_10_13_0200
両手の5本指を前頭部の生え際から髪の中に入れ、頭頂部を通って首のつけ根まで、指の腹を使って頭皮をなでるようにコーミング。老廃物を流すイメージで行うのがコツ。

 

頭頂チェックミラーを使えば、お手入れしやすい♡

《これもおすすめ》
黄色くなった頭皮に

biu101914
髪と頭皮の水分・油分バランスを整えながら優しく汚れをオフ。普通肌用の「NS」、敏感肌の「SS」もあり。ピアセラボ ミヤビナ クレンジングミルク DS(乾燥肌) 270g \3,000

 

デリケートな頭皮用

%e8%b3%87%e7%94%9f%e5%a0%822
〝ヒアルロン酸コンプレックス〟で頭皮にたっぷりの潤いをON。資生堂プロフェッショナル ザ・ヘアケア フェンテフォルテ パワービューティドロップ(ドライスカルプ用) 160ml \4,000

 

ストレスフルな人に

 

 

16_10_13_0204

 

biu101913
頭頂部マッサージのために最適な処方とテクスチャーを採用。ガゴメエキスやセンブリエキスなどの美容成分たっぷり。ハーバルフローラルの香りもリラックス感満点。マンダム 頭筋ストレッチクリーム 135g \2,311

 

教えてくれたのは…

16_10_13_0093
美容研究家
樋口賢介さん
株式会社HIGUCHIリーディング代表。トータルビューティサロン「HIGUCHI」を運営。ヘッドスパやフェイシャルケア、ボディなど数多くの女性の飽くなき“美”への要求に応えるべく追究を重ね、世界各国のさまざまな美容法を取り入れた“HGUCHI式召メソット”を確立。卓越した技術でヘッドスパのゴッドハンドとの異名をとる。

 

撮影/城 健太(vale./人物)、河野 望(静物) ヘア&メーク/猪狩友介(Three PEACE) デザイン/GRACE.inc 構成/内田淳子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事