ヘアのお悩み
2022.5.10

骨格のお悩み解消!【エラ張り・ホームベース・ショートさん】の似合わせスタイリング方法

\"\"

【エラ張り・ホームベース・ショートさん】の骨格補正スタイリングをご紹介。間違えたスタイリング方法だと、せっかく美容室で骨格補正カットをしてもらっても逆効果...。そんな残念なことにならないように、スタイリングのコツを人気美容師さんに教えてもらいました。

ひし形シルエットとウエーブでカバー

【中屋さんが提案するエラ張り・ホームベース・ショートさんさんのスタイリングポイント】

Point

エラカバーには、シルエットがひし形に見えるようにスタイリングすると顔の形もキレイに見える。

timeline_20220507_143422

【how to“ベース&カラー”】
全体的に動きのでやすいようにするために、レイヤーを入れて量感を整える。あまり、ふくらみすぎてしまうと大顔に見えてしまうので、髪の量を調整しながらカットするのがとても大事。カラーは透明感のある9トーンのアッシュベージュ。透明感を出すことで、エラの強さを緩和することもできるのでおすすめ。

timeline_20220507_143423

【how to“スタイリング”】
26ミリのアイロンでミックス巻きで巻く。髪に動きを付けて、ウエーブでエラ周りをカバーするのがポイント。この際も、広がりすぎないウエーブを作るために、最後のスタイリング剤はバームを使い、ボリュームを押さえつつも動きが出るようにスタイリングするのがとても大事になります。

スタイリスト

中屋光貴さん

扱いやすい髪にしたい方お任せ下さい!丁寧なカウンセリングと施術で、お客様が美容室にいる時間をリラックスして過ごしていただけるよう常に心がけています!巻かないでもまとまる艶々の髪型にしたい方、ダメージでお悩みの方は是非お任せ下さい!
@nakaya0v0
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:ALICe by afloat(アリスバイアフロート)
担当サロンページはこちらから
ALICe by afloat(アリスバイアフロート)

文/黒木咲希

 

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事