ヘアスタイル・髪型
2018.6.25

時短で小顔効果も抜群! ヘア悩みが多い人こそ“女っぽショート”

一歩間違えればボーイッシュになり過ぎたり、顔が大きく見えたりしがちのショート。おしゃれにスタイリングするのは難しそうで、挑戦したいけれど足踏みしている人も多いのでは? そんな人におすすめしたいのがこちら。“スタイリン”でふわっとさせる”を前提にして毛先を気持ち長めに残したショートなら、女っぽさが際立つショートに仕上がります。またフェースラインをカバーできるので小顔効果も抜群。さらにスタイリングは簡単なアイロン使いでOK。様々なヘア悩みをカバーする、いいことづくめのショートをご紹介します!

ラフに動く毛先は、女っぽさと骨格矯正のW効果あり!

s_%e5%a5%b3%e3%81%a3%e3%81%bd%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%88%e2%91%a0

【How to“ベース&カラー”】

前髪は流せるように目の下でやや長めにカット。サイドは前下がりになるようリップラインでカットし、バックは耳上のラインに丸みが出るようグラデーションにカットします。スタイリングで毛先をふわっと巻くことを想定し、気持ち長めにカットするのがポイントです。カラーは10トーンのフォギーアッシュ。程よいヌケ感があるカラーなので毛先の立体感が強調され、女性らしい柔らかさを引き出します。

s_%e5%a5%b3%e3%81%a3%e3%81%bd%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%88%e2%91%a1

【How to“スタイリング”】

乾かすときはトップの根元をつぶさないように注意。丁寧に行わず、あえて手ぐしでバサバサッと乾かす方がラフな空気感が出やすくなります。全体の毛先を32㎜のヘアアイロンでワンカールします。毛束は90度に引き出して巻くとふわっと仕上がって◎。また一回の毛量は気にせず、ランダムに取って巻いていけばOK。ヘアクリームを手のひらに伸ばし、巻いた毛先をくしゃくしゃっと崩せば完成です。前髪が目にかかるときは毛先を軽くサイドに流しましょう。ラフさを活かしたスタイリングなのでとにかく時間がかかりません! 不器用な人にもおすすめのスタイルです。また後頭部がふわっとするので、絶壁など頭の形が気になる人もぜひtryを。

 

s_evoke-tokyo%e5%86%85%e8%a6%b3%e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2
サロン名:EVOKE TOKYO(イヴォークトーキョー)
担当サロンページはこちらから
EVOKE TOKYO(イヴォークトーキョー)

 

 

ヘアスタイリスト/松島春樹(EVOKE TOKYO) モデル/中山ゆきの 文/上村ゆう子

 

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事