渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2018.9.12

オーガニックを極めたら…“牡蠣がら”入り歯磨きペースト「go-well」が面白い【渡辺佳子さん連載 Vol.147】

今回は先日とあるオーガニックフェスで出合ったナチュラル歯磨きペーストをご紹介したいと思います。ナチュラル歯磨きはだいぶ浸透してきていますが、やさしい処方のために、磨き切れないというジレンマも。

そこでこちらのブランド「go-well 」では、国産の牡蠣がらを使って研磨剤代わりにしたというおもしろい着想のものです。

3

%ef%bc%91 ゴーウェル ナチュラルトゥースペースト ソルト&ミント 85g   ¥1,650(税抜)

しっかりとした磨き心地のために、ミネラルやアミノ酸抱負で洗浄力も高い国産カキカラ(牡蠣がら)を使用。天然ソルト(海塩)が歯茎を引き締め、ペパーミントの香りでスッキリと爽快に。保湿成分としてクマイザサ葉エキスも加えています。野生のクマイザサから抽出したエキスは口腔内を清潔に保つために。合成界面活性剤不使用。

他のナチュラル系歯磨きペーストと比べても、少量でかなりすっきり磨けます。初めてナチュラル系ペーストを使うかたは、あまり多量にブラシに出さないよう注意して。ごくわずかから使ってみて量の調節をし適量を見つけてください。開封後は6ヶ月以内に使い切るように。

オリジナルの歯ブラシとポーチのついたトラベルセットもあります。
%ef%bc%92歯ブラシはバンブー(竹)製、ポーチのロゴは黒と白の2タイプがあります。¥2,600(税抜)

山梨の自社農園で栽培しているゼニアオイから採られた成分を配合、ゼニアオイの花には粘着質の多糖類が含まれ、肌を乾燥から守りながら水分を保持できるよう利用しています。そのほか、必須脂肪酸を含むサチャインチ(ブルケチアボルビリス種子油)なども配合。100%天然由来原料で作られています。
こちらを開発したgo-wellは、環境のことも考えたエシカルで、ナチュラルなライフスタイルを提案する国産の新ブランド。中身を収穫したら廃棄されている牡蠣の殻を有益に利用する歯磨きペーストとは、環境のためにもよい着想ですよね!

詳しいことは=>http://go-well.jp/

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事