田中みな実のあざとかわいいパーツ美容
2019.7.26

田中みな実、美デコルテの秘密「『ここぞ』の時は大胆に」|“あざとかわいい”パーツ美容 vol.11

学生時代から、実は美容が大好き! 試したコスメは星の数程! 生粋のビューティ魂を糧に、30代になった今こそ、ますます輝く彼女の秘密を探ります。毎号1パーツずつ、みな実的「美の結論」をお届け♪

今月のこだわりパーツは…デコルテ

“出し惜しんで「ここぞ」のときは大胆に♪”

%e8%9c%88%e5%8d%83%e8%84%82%e7%b8%ba%e8%bc%94%e2%88%aa%e7%ab%8a%e3%83%bb%e8%ad%9b%e4%ba%a5%e6%8d%b7%e8%90%93%e5%8c%ba%e6%80%a6%e9%80%95%ef%bd%b0%e8%8d%b3%ef%bd%ad%e7%b8%ba%ef%bd%bf%e7%b8%ba%ef%bd%aa

非日常空間で「キレイ!」と思わせる最終兵器
私にとってはデコルテも、顔の一部。内からツヤと輝きがにじみ出る、適度に湿度を帯びたデコルテが理想です。

朝晩のスキンケアやシートマスクでスペシャルケアをしたときには、美容成分をデコルテまで行き渡らせます。大切なパーツだから、日常的にはデコルテが隠れるファッションを選ぶようにして、乾燥や紫外線から守ってあげる。日頃からきちんと愛でているからこそ、パーティやデートなど、特別なシーンでハッとするような美しいデコルテを披露できるのです♪

わかりやすく胸の谷間を強調するよりも、鎖骨が美しく浮き出た、手入れの行き届いたデコルテの方が案外“上品な色気”をまとえる気がします。その透き通るような白肌がレフ板代わりになって、顔色や表情を普段よりぱっと明るく華やかに魅せてくれる、愛すべきパーツ。

デコルテ美人を目ざすときに気をつけたいのは「姿勢」です。パソコンやスマホをしていると、肩がどんどん内に入って、肩甲骨も鎖骨も埋もれちゃう。こまめなストレッチは欠かせません。肩甲骨を寄せた状態で両手のひらを背中側で組み(手のひらはぴったりくっつけて)肩が上がらないように注意しながらグーにした手を上下にゆっくり動かします。デスクワークの合間、電車を待つ間、美姿勢な人を見かけたとき…。美は1日にしてならず。やらないよりやった方がきっといい。

「正しい姿勢をキープすることもデコルテケアの大きなカギ」

%e8%9c%88%e5%8d%83%e8%84%82%e7%b8%ba%e8%bc%94%e2%88%aa%e7%ab%8a%e3%83%bb%e8%ad%9b%e4%ba%a5%e6%8d%b7%e8%90%93%e5%8c%ba%e6%80%a6%e9%80%95%ef%bd%b0%e8%8d%b3%ef%bd%ad%e7%b8%ba%ef%bd%bf%e7%b8%ba%ef%bd%aa

%e8%9c%88%e5%8d%83%e8%84%82%e7%b8%ba%e8%bc%94%e2%88%aa%e7%ab%8a%e3%83%bb%e8%ad%9b%e4%ba%a5%e6%8d%b7%e8%90%93%e5%8c%ba%e6%80%a6%e9%80%95%ef%bd%b0%e8%8d%b3%ef%bd%ad%e7%b8%ba%ef%bd%bf%e7%b8%ba%ef%bd%aa
「デコルテが美しい女性って どこか神秘的」
%e8%9c%88%e5%8d%83%e8%84%82%e7%b8%ba%e8%bc%94%e2%88%aa%e7%ab%8a%e3%83%bb%e8%ad%9b%e4%ba%a5%e6%8d%b7%e8%90%93%e5%8c%ba%e6%80%a6%e9%80%95%ef%bd%b0%e8%8d%b3%ef%bd%ad%e7%b8%ba%ef%bd%bf%e7%b8%ba%ef%bd%aa

おすすめアイテム

「バストクリームは、デコルテまで行き渡らせる」
201908gtanakaminami
「ハリ、ツヤ、透明感の高いバスト&デコルテゾーンに導いてくれる専用クリーム。肌なじみがいいので、季節を問わず心地よく使えます」
シスレー フィト ビュスト+ 50ml ¥27,500

 

%e8%9c%88%e5%8d%83%e8%84%82%e7%b8%ba%e8%bc%94%e2%88%aa%e7%ab%8a%e3%83%bb%e8%ad%9b%e4%ba%a5%e6%8d%b7%e8%90%93%e5%8c%ba%e6%80%a6%e9%80%95%ef%bd%b0%e8%8d%b3%ef%bd%ad%e7%b8%ba%ef%bd%bf%e7%b8%ba%ef%bd%aa
フリーアナウンサー
田中みな実
たなかみなみ/美容知識はプロ級! 肌の美しさはもちろん、ヘルシーで魅力的なボディラインも『美的』読者の憧れの的。

『美的』8月号掲載
撮影/熊木 優(io・人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/筒井葉子(PEACE MONKEY) 構成/北川真澄

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事