お悩み別ケア
2021.1.30

ニキビ、バリア機能低下…マスクによる肌あれ、どうケアすべき?|友利 新先生のマスク肌トラブル解決室

img_2937マスク生活になって早1年。
繰り返し起こる“肌あれ”について、皮膚科・内科医の友利 新先生に聞きました!

皮膚科・内科医

友利 新先生

豊富な美容知識を、医師の視点から明確にわかりやすく解説してくれるエキスパート。

そもそも肌あれってどういう状態のこと?

 img_0054
肌あれは、肌にトラブルが起こっている状態のこと。
「症状は、乾燥、皮向け、赤み、かゆみ、ヒリつき、ニキビなどさまざまです。肌の乾燥が進むとあれやすくなり、マスクによって肌が肌あれをする原因は、前回お話した”バリア機能の低下”と”摩擦”になります」(友利先生)

肌あれの症状を見極めることが大事!

img_0055
「肌あれしている時に気をつけてほしいのは、スキンケアでよくなるか見極めることヒリヒリ感や赤み、かゆみ、ニキビといった症状は”疾患”なので、スキンケアでは治りません。疾患は病院で治療をしてください。ただ、乾燥やちょっとした皮ムケなら、スキンケアで補えることも。乾燥を立て直すケアをしてください」(友利先生)

マスク生活でニキビに悩む人が急増中!

img_2811
「私のクリニックにも、マスクによる肌あれで悩む人は多くいらっしゃいます。以前よりも増えたと感じるのが、ニキビで悩んでいる人。マスクで肌が乾燥しても、混合肌さんなどは肌を守ろうと過剰に皮脂を出してしまうため、ニキビになりやすいのです。ニキビは、皮脂腺に脂がつまること。ニキビができている部分の脂は取った方がいいですが、大元の原因は乾燥なので、保湿ケアをしましょう。この時必要なのは、水分を入れてあげる保湿が大事になります。そのあと、ニキビができている部分を除いて、油分を足してください。ただし、ニキビをできにくくするスキンケアはありますが、治すスキンケアはありません。ニキビで悩んだら病院へ行きましょう」(友利先生)

マスク生活で肌力が落ちたと感じる要因はバリア機能にあり!

img_3464マスク生活になってから多いのが、”以前よりも肌に元気がなくなった””肌力が落ちた気がする”という声。
「それは、バリア機能が正常かどうかが鍵になります。もともと乾燥肌の人はバリア機能が低下しやすいのですが、マスクによって乾燥する人が増えているので、肌力が落ちたと感じるのでしょう。やはり大事なのは、バリア機能を改善するようなスキンケアを日々しているかどうか。自分の肌に合った水分と油分を入れて保湿ケアを毎日行ってください」(友利先生)

バリア機能についておさらい!

【バリア機能とは】
バリア機能とは、肌を紫外線や乾燥、摩擦といった外部刺激から守ったり、異物の侵入を防いだり、肌内部の水分が蒸発するのを防ぐ役割のこと。

バリア機能が正常なら…
%e5%81%a5%e5%ba%b7%e8%82%8c
肌表面の皮脂膜と角質層が、外的刺激や異物の侵入を防いでくれる。角層細胞と細胞間脂質が隙間なく並んでいるから肌の水分を保持でき、蒸発を防ぐ。肌の水分と油分のバランスがよい状態なので、潤いのある美肌をキープできる。

バリア機能が低下していると…
%e4%b9%be%e7%87%a5%e8%82%8c
細胞間脂質が減り、角層細胞の並びが乱れてしまい、角質層の隙間から水分が蒸発してしまう。肌の水分と油分のバランスがくずれ、肌あれを起こす。

バリア機能を高めるスキンケアアイテム3選

「あれている肌は不安定なので、低刺激かつ保湿しながらバリア機能を高めてくれるようなアイテムを選ぶといいでしょう」(友利先生)

バリア機能を底上げするミスト美容液
img_2816

浸透力に優れた発酵ライスエキスをベースとした、96%美容成分のミスト。肌の炎症を抑える薬用成分、潤い環境を整える保湿成分、美肌菌を活性化して守る力をサポートする成分を配合し、潤いを巡らせて留める力を与える。
プレミアアンチエイジング デュオ ザ 薬用バリアレスキュー 45ml ¥6,400【医薬部外品】

敏感肌用シートにとろみのある美容液がたっぷり

img_2815キメが細かく、肌あたりがなめらかなマイクロファイバーシートを採用したシートマスク。表面がなめらかなシートは、高密着でズレにくく、マスクを顔に広げる時の摩擦負担を最小限に抑える。バリアサポート成分たっぷりのとろみのある美容液で、後肌はふっくらなめらかに。
明色化粧品 リペア&バランス マイルドシートマスク 25ml×4枚入り ¥1,400

日中の外部刺激から肌を守って美肌を育む

img_2817透明のヴェールで包むように、紫外線や花粉、ほこり、乾燥といった外部刺激からデリケートな肌を守る日中用保護クリーム。なめらかに広がって角層深く潤い、しっとりとした肌をキープ。ファンデーションのノリを高めるメイク下地としても使える。
資生堂インターナショナル d プログラム アレルバリア  クリーム N SPF30・PA++35g ¥3,000

 

マスクによる肌あれ対策まとめ

・バリア機能を高める保湿ケアをする。
・スキンケアは肌あれを防ぐことはできるが、治すことはできないと心得る。
・ニキビ、赤み、ヒリつき、かゆみといった疾患症状が出ている場合は病院へ行く。

※商品は全て税抜です。

マスクによる乾燥対策の記事はこちら! マスクによる毛穴対策の記事はこちら!

イラスト/Sugyon1002   構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事