お悩み別ケア
2020.9.28

紫外線によるシミやくすみ…ノー密アウトドア派「日焼けダメージ」の肌悩みに効くケアは?

紫外線をたくさん浴びた肌は、日焼けによるシミやくすみが気になるのはもちろん、皮脂の酸化による毛穴の黒ずみも、紫外線を浴びたばかりのときはほてりや赤みも気になります。アウトドア派のケース別お手入れ方法を、トータルビューティアドバイザーの水井真理子さんと麗ビューティー皮フ科クリニック 院長の居原田 麗先生がアドバイス。おすすめコスメも併せてご紹介します。

midashicut_1

Q.洗顔料は何を使ったら?

A.クレイ配合の洗顔料で酸化皮脂もオフ

「紫外線を浴び続けた肌は、皮脂が酸化して毛穴の角栓が黒ずんでいることが。吸着効果の高いクレイを配合した洗顔料がおすすめです」(水井さん)
肌を乾燥させることなく、毛穴汚れを吸着してくれます。

200709_036_1

A.泡立てても、泡立てずTゾーンパックとしても使える。
カネボウ化粧品 スイサイ ビューティクリア ミクロウォッシュ 130g ¥1,800(編集部調べ)

ビューティクリア ミクロウォッシュの詳細はこちら

B.泡立てず、顔全体になじませてからすすぐ。
ベアミネラル ポア クレイ クレンザー 120ml ¥3,000

ポア クレイ クレンザーの詳細・購入はこちら

C.火山灰を配合。皮脂もしっかりオフ。
イニスフリー スーパーヴォルカニック ミセラー クレンジングフォーム 2X 150ml ¥1,100

Q.マスクの境目にシミができた!

A.スポット美白ケアでメラニンを追い出す!

「今年の秋は、マスクの縁のこすれと紫外線による、頬のシミに悩まされる人が急増するはず。美白成分が凝縮された部分用の美白美容液を取り入れて、シミが定着するのを防ぎましょう」(水井さん)
化粧水の後に。

200709_040_1

どちらも繰り出しタイプ。シミ部分に密着。
D.アルビオン エクシアAL ホワイトニングメラノインテンシブ スポッツ[医薬部外品]4.0g ¥12,000

ホワイトニング メラノインテンシブ スポッツ[医薬部外品]の詳細はこちら

E.コーセー インフィニティアドバンスト ホワイト スティック XX[医薬部外品] 4g ¥8,000(編集部調べ)

アドバンスト ホワイト スティック XX[医薬部外品]の詳細はこちら

Q.強い紫外線を浴びて、ほてりや赤みが…

A.肌を鎮静するシートマスクでほてりを鎮めて

「ほてりや赤みがあるときは、鎮まるまでとにかく冷やすことが先決です」と居原田先生。
穏やかなシートマスクでたっぷり水分を与え、赤みが落ち着いたらビタミンC美容液をたっぷり与えてダメージケアを。

200709_042_1

F.みずみずしい美容液をたっぷり含み、肌にのせると一気に放出。
大正製薬 アドライズ エッセンスグローマスク 1枚 ¥450

G.日焼け後すぐの肌のために、3種のビタミンCを配合したマスク。
ハーバー研究所 HABA ピュアホワイトマスク 5包 ¥2,700(限定品)

H.紫外線を浴びて赤くなりやすい頬を幅広く覆うマスク。
ポーラ ホワイトショット QXS[医薬部外品] 6.0ml×20包 ¥6,800

ホワイトショット QXS[医薬部外品]の詳細はこちら

Q.ゴワつきやくすみがひどい

A.マッサージクリームで汚れも滞りもリセット!

スペシャルケアにマッサージクリームを取り入れるのがおすすめ。コクのあるクリームでマッサージしていると、血行が良くなるだけでなく、表面のザラつきや毛穴の汚れも自然に取れて一石二鳥。ふっくら明るい柔肌に。

200709_201

I.指止まりのいいテクスチャーでマッサージ効果を高める。
コーセー 雪肌精 みやび アルティメイト フェイシャル マッサージ クリーム 100g ¥7,000(編集部調べ)
アルティメイト フェイシャル マッサージ クリームの詳細はこちら

J.人気のマッサージクリームが進化。
SUQQU デザイニング マッサージ クリーム 100g ¥6,000
デザイニング マッサージ クリームの詳細・購入はこちら

 

教えてくれたのは…
%e6%b0%b4%e4%ba%95%e7%9c%9f%e7%90%86%e5%ad%902020
トータルビューティアドバイザー・水井真理子さん
美容家として多くの女性誌で、優しくも頼もしいスキンケアの指南役として活躍。

%e5%b1%85%e5%8e%9f%e7%94%b0%e9%ba%97
麗ビューティー皮フ科クリニック 院長・居原田 麗先生
滋賀県草津市で、美容医療や皮膚科診療を行うクリニックの院長を務める。

 

『美的』2020年10月号掲載
撮影/さとうしんすけ イラスト/本田佳世 構成/大塚真里、齋藤美伽、加藤絢子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事